朝食はしっかり食べたいけれど、朝は忙しいから少しでも手間を減らしたいもの。マーガリン入りの「北海道産小麦のロールパン」なら、マーガリンをぬる手間なし!手軽に食べられて便利です。

スープをプラスして栄養バランスアップ!

簡単手軽! ヤマザキ「北海道小麦のロールパン」を使った “時短” 朝ごぱんアイディア 画像(1/7) 調理・スタイリング/江口恵子 撮影/豊田朋子 編集協力/長濱佳代
調理・スタイリング/江口恵子 撮影/豊田朋子 編集協力/長濱佳代

トマトジュースを使った簡単ガスパチョなら、火を使わずに完成!

「簡単ガスパチョ」(2人分)

トマトジュース 1・1/2カップに洋風スープの素(顆粒)小さじ1/2、玉ねぎのすりおろし、きゅうりのすりおろし各大さじ1、レモン汁小さじ2、塩、こしょう各少々を混ぜる。器に盛り、トッピング(玉ねぎ・きゅうり・レモンスライスのみじん切り各適量)とオリーブ油を回しかける。

◆「北海道産小麦のバターロール」

簡単手軽! ヤマザキ「北海道小麦のロールパン」を使った “時短” 朝ごぱんアイディア 画像(3/7) .
.

北海道産小麦を使用した、ふんわりとやさしい味のバターロール。北海道産バター入りマーガリンが入っています。6個入り


シンプルおかずとワンプレートに

簡単手軽! ヤマザキ「北海道小麦のロールパン」を使った “時短” 朝ごぱんアイディア 画像(6/7) .
.

作りおきサラダと一緒にワンプレートに盛ります。

「にんじんサラダ」(作りやすい分量)

にんじん大きめ1本を皮むき器で薄くそぐ。ツナ缶1缶(約70g)、オレンジの果肉1個分と合わせる。塩、こしょう各少々、オリーブ油大さじ1、レモン汁小さじ2で味つけする。冷蔵室で約2日間保存可能。

◆「北海道産小麦のレーズンバターロール」

簡単手軽! ヤマザキ「北海道小麦のロールパン」を使った “時短” 朝ごぱんアイディア 画像(10/7) .
.

レーズンの甘みと、ほどよい塩味の北海道産バター入りマーガリンがマッチ。6個入り


クリームチーズとの相性もばっちり

簡単手軽! ヤマザキ「北海道小麦のロールパン」を使った “時短” 朝ごぱんアイディア 画像(15/7) .
.

縦に切り目を入れて好みのクリームチーズをはさむだけ。黒糖味のパン生地の甘みと、マーガリンのほんのりした塩味、クリームチーズの酸味の絶妙なハーモニーが楽しめます。朝食にもおやつにもぴったりです。

◆「北海道産小麦の黒糖入りロール」

簡単手軽! ヤマザキ「北海道小麦のロールパン」を使った “時短” 朝ごぱんアイディア 画像(21/7) .
.

黒糖のやさしい甘みがひろがるバターロール。北海道産バター入りマーガリンがマッチ。6個入り


ボリュームたっぷり「厚切りランチョンミートと目玉焼きサンド」

簡単手軽! ヤマザキ「北海道小麦のロールパン」を使った “時短” 朝ごぱんアイディア 画像(28/7) .
.

【材料】(2人分)

「北海道産小麦のバターロール」…4個

ランチョンミート(1cm厚さ)…2枚

卵…2個

リーフレタス…2枚

塩、粗びき黒こしょう

【作り方】

1.油をひかずにフライパンを中火で熱し、ランチョンミートの両面を軽く焼き、縦半分に切る。レタスは食べやすい大きさにちぎる。

2.ランチョンミートから出た脂をフライパンになじませ、卵を割り入れる。塩、こしょう各少々をふってふたをして中火で2~3分焼いたら上下を返し、ふたをしてさらに約1分焼く。粗熱がとれたら半分に切る。

3.「北海道産小麦のバターロール」に縦に切り目を入れて、ランチョンミート、目玉焼き、リーフレタスをはさむ。

【レタスクラブニュース編集部/PR】