神やせ7日間ダイエット、連日のサバがきつい…という人にはコレ!「鮭のレンチン南蛮漬け」/もっと!神やせ7日間ダイエット(6)

#美容・健康   
鮭のレンチン南蛮漬け

『もっと!神やせ7日間ダイエット 食べて食欲リセット、運動なしでやせる!』6話【全7話】


ボディメイクのプロ・石本哲郎さんが提案する「神やせ7日間ダイエット」はご存知ですか?
筋トレ嫌い、糖質オフも厳しい、でもダイエットしたい…! そんな人にこそ試してほしいダイエット法なんです。

その方法とは、1日3食決まったメニューを、できるだけ同じ時間に食べることを7日間続けるというもの。自分のライフスタイルや目標に合わせてメニューを選び、食べるだけ、という分かりやすさが人気です。
しかも、ダイエットの常識が変わる「筋トレなし!カロリー計算なし!1日3食きちんと食べる!糖質もとってOK!」という4つの魅力が!

今回は「自炊で手間が少し増えても、7日間で体脂肪もむくみもがっつり落としたい!」と結果に貪欲な人におすすめの「神やせプランD」より、夕食メニューのオリジナルレシピをご紹介します。

※本記事は石本哲郎著の書籍『もっと!神やせ7日間ダイエット 食べて食欲リセット、運動なしでやせる!』から一部抜粋・編集しました。


鮭のレンチン南蛮漬け

サバ以外でも楽しみたいときに

連日のサバ缶がつらい人は、2日目・夕食の「とろ~り卵のアボカドくるみサラダ」、またはこのメニューの回数を増やしてもOK!大事なのは神やせ7日間を完走することです。

鮭のレンチン南蛮漬け


【材料】
生鮭 …… 1切れ
パプリカ …… 1/4個
玉ねぎ …… 20g
Aしょうゆ …… 小さじ1
A酢 …… 小さじ1
Aきび砂糖(なければお好みの砂糖で)…… 小さじ1/2
A輪切り唐辛子 …… 少々(お好みで調節)
A水 …… 大さじ2

玉ねぎ

【作り方】
(1) 生鮭はキッチンペーパーで水気をよくふき取り、3~4等分する。
(2) 玉ねぎ、パプリカは薄切りにする。
(3) 耐熱容器にAを入れ混ぜ合わせ、(1)、(2)を加えてタレをスプーンですくって全体にかける。
(4) ふんわりラップをかけて電子レンジ(600W)で3分加熱する。

※電子レンジの加熱時間は様子を見ながら調整してください。

揚げずにレンジでチン! お手軽南蛮漬け

本来、魚や肉を揚げて作る南蛮漬けですが、電子レンジで加熱して作るので低カロリー。玉ねぎもパプリカも甘酢がなじんでいい感じに。

わかめ温奴


【材料】
豆腐 …… 半丁
Aしょうが(すりおろし) …… 小さじ1/2
A乾燥わかめ …… 0.5g
Aかつお節 …… 1g
A水 …… 50ml

【作り方】
(1) 豆腐は4等分に切る。
(2) 深さのある耐熱容器にAを入れて混ぜ合わせ、(2)を加え、電子レンジ(600W)で2分加熱する。

※電子レンジの加熱時間は様子を見ながら調整してください。

豆腐を電子レンジで加熱するだけ!

豆腐を温めて食べる「温奴」。冷奴とは違った豆腐のおいしさが味わえます。調味料を使わなくても、かつお節の旨みとしょうがでおいしく食べられます。

【TIPS】厳密には豆腐の絹はビタミンが多め、木綿はたんぱく質が多めですが、大差はないのでどちらを選んでもOK!

著=石本哲郎/『もっと!神やせ7日間ダイエット 食べて食欲リセット、運動なしでやせる! 』

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)