看護士さんがなかなか来ない。夜中に一人でトイレに行こうとしたら/認知症が見る世界(8)

#趣味 
トイレは看護師さんを呼べって言われてるんだろう?
トイレは看護師さんを呼べって言われてるんだろう?

誰しも歳をとれば体や頭の働きが衰え、介護が必要になることもあります。
時間も場所も、目の前の人が誰かさえも分からない。自分はどうして、こんなところにいるのだろう――。漫画家であり介護ヘルパーとしても働く吉田美紀子さんが、認知症の患者さんたちの不安や恐怖、孤独感にあふれた「心の内」を描く『認知症が見る世界 現役ヘルパーが描く介護現場の真実』をお送りします。

おすすめ読みもの(PR)