外出先からスマホでねこじゃらし! 寂しがり屋の猫ちゃんにピッタリの最先端アイテム

いまや愛猫家にとって、外出先から留守番中の猫ちゃんを見守ることができるネットワークカメラは必需品。でも、退屈そうな猫ちゃんの顔を見るのは辛いんですよね……。外出中も、猫ちゃんをじゃらしてあげられたら、幸せだと思いませんか?

今回ご紹介するのは、9月27日より日本エイサーが発売する、赤外線接続型ねこじゃらし「パウボ キャッチ(Pawbo Catch)」。愛猫をカメラで見守るだけでは飽き足らないという飼い主さんに、ピッタリの新製品です。

「パウボ キャッチ」は、外出先からペットを見守り、おやつをあげることができるワイヤレスカメラ「パウボ フラッシュ」のオプション品として使用します。無料専用アプリ「Pawbo Life」による遠隔操作で、お出かけ中でも猫ちゃんをじゃらすことが可能です。

マシンといっても、その動きは飼い主さんに負けません。予測不能な動きを実現するランダム・ローテート機能により、複雑な動きを実現。ねこじゃらしを取り付ける穴も2カ所あり、留守番中の猫ちゃんを夢中にさせてくれます。

ワイヤレスカメラ「パウボ キャッチ」と、ねこじゃらしマシン「パウボ フラッシュ」をそろえれば、飼い主さんがいつどこにいても、愛猫を見守り、おやつをあげて、一緒に遊んであげることができます。外出する機会が多い飼い主さんにとって、必須アイテムとなりそうですね。

いたずら好きな猫ちゃんや、寂しがり屋の猫ちゃんに、最先端ねこじゃらし「パウボ キャッチ」をプレゼントしてあげませんか?