秋野菜とスーパーフードでお肌にうるおい! ハロウィン仕様のボタニカルな限定メニューを味わおう 画像(1/2) 見た目からじゃ想像がつかないですがパンケーキなのです。一面の紫色は目を引きます!

10月といえばハロウィン! 日本でもすっかりおなじみのお祭りです。それと同時に季節の変わり目なので、乾燥や敏感肌などの肌トラブルも悩ましい……。そんな方に、お肌にやさしくてハロウィン気分も味わえる、期間限定のカフェメニューをご紹介します。

オーガニックコスメやボディケアアイテムを扱うブランド「BOTANIST(ボタニスト)」の店舗「BOTANIST Tokyo」の2Fにあるカフェで、10月31日までの期間限定でハロウィンメニューの提供が開始されました。

テーマは「収穫祭」。ブランチサラダセットとパンケーキの2種類が注文できます。どちらも、話題のスーパーフードや秋野菜をふんだんに使用しているので季節感たっぷり。乾燥が気になるこの季節に関心が高くなる「肌ケア」や「目元美容」に効果があると言われる食材を取りいれ、美容効果も期待できるメニューとなっています。

ランチに最適なブランチサラダセット「BOTANICAL HALLOWEEN BRUNCH SALAD SET」は、ハロウィンの代表的な食材であるカボチャはもちろん、高栄養でありながら低GI値でダイエットに最適なスーパーフード「キヌア」が入っています。


秋野菜とスーパーフードでお肌にうるおい! ハロウィン仕様のボタニカルな限定メニューを味わおう 画像(3/2) 【写真を見る】カボチャ型のベーグルがかわいい、秋の味覚たっぷりのブランチサラダセット

その他にもオメガ3系脂肪酸の1種であるαリノレン酸が豊富で、血液をサラサラにする効果が期待できる「クルミ」など、体にいいとされる食材をたっぷり使用したサラダです。ハロウィンメニューとしてカボチャ型のベーグルや、秋の味覚・サンマとキノコのソテーが入っているため、秋の雰囲気満載なプレートセットになっています。

パンケーキ「HALLOWEEN UBE PANCAKE」は、お皿一面にたっぷりと紫色のソースがかかっていて、その奇抜なビジュアルにちょっとビックリしてしまうほど。この紫は「ウベ」というフィリピン産の紫イモの色。抗酸化作用にすぐれるウベはエイジング効果があるといわれています。

また、パンケーキに混ぜこんでいるスーパーフルーツ「マキベリー」にはアントシアニンが豊富なため、これまたエイジング効果が期待できる食材なのです。

「BOTANIST」らしいボタニカル(植物的)なメニューで、美容と健康を気遣いつつ、ハロウィンをおいしく楽しんでみては?