もちもちアイス! 話題の台湾茶カフェ「彩茶房」によるユニークなハロウィンスイーツ

秋はいろんなものがおいしい季節。人気カフェのメニューにも、季節限定の魅力あふれる新商品が続々登場しています。おいしいもの好きの血が騒ぐこの時期、せっかくですから気になるダイエットはちょっと横において、季節限定の幸せを味わってみませんか?

台湾発の新感覚のスイーツや、上質の茶葉を使ったユニークなティーメニューが楽しめる、台湾茶カフェ「彩茶房」。台湾夜市を思わせるフードメニューも人気です。その「彩茶房」から、このたび秋限定のスイーツやドリンクが新登場。「彩茶房」史上初のハロウィンメニューもお目見えします。

「オバケのもちもちアイスクリームプレート」は、バニラとマロンの2種類のアイスを、ぎゅうひで包んでかわいいオバケにしあげたフォトジェニックなスイーツ。カスケード原宿店、クイーンズ伊勢丹仙川店の2店舗限定で、色鮮やかな黄色いソースやオバケの表情は、SNS映えもバッチリです。

また、全店舗で購入できる秋限定メニューにも5種類がラインアップ。中でも注目の「岩塩チーズココア」は、ココアに岩塩をトッピングしたチーズクリームがのっています。メディアでも話題になった「彩茶房」の看板メニュー、「岩塩チーズティー」の新メニューです。

そのほか、昨年も好評を集めた「杏仁湯(あんにんゆ)」、「紅豆湯(べにまめゆ)」も、満を持しての再登場。白玉やタピオカ、雑穀などが入った杏仁風味とあずき風味のあったかいお汁粉は、台湾感満載で寒い季節にぴったりのホッとするスイーツです。

いよいよ季節は食欲の秋まっただ中に。日本にない新鮮な感覚と安定の美味しさが魅力の、台湾茶カフェ「彩茶房」の秋限定メニューで、秋の喜びを満喫してくださいね。