仲が悪いしゅうとめと兄嫁。板挟みでツライ…【女の悩みにズバリ回答】

#くらし 
しゅうとめと兄嫁。両方から互いの悪口を聞かされてツライ…


尽きることのない女の悩み。打ち明けることで気持ちがラクになることもありますよ。

今回の相談者は、嫁いだ先の家族の不仲に悩む女性。キャリアカウンセラーの小島貴子さんがずばりアドバイスしてくれました。

 

お悩み


しゅうとめと主人の兄嫁の仲が悪く、どちらからもお互いの不満を聞かされ、意見や同意を求められるので困っています。今は中立の立場を取っていますが、どちらかのいうことに同意をしてしまったら、後で告げ口をされそうです。

どう対応すれば、どちらの機嫌も損なわずにすむのでしょうか? 2人が仲よくしてくれるのが一番ですが、お互いに譲らない性格なので疲れてしまいます。(鹿児島県 理乃ママ 28歳)

 

小島さんの回答


理乃ママさん、お疲れさまです。家族は仲よくしたいですよね。仲介したい気持ちは充分に分かりますし、それができれば一番ですよね。

ただ、家族というのは友人よりも強くつながっている関係ですから、一度こじれると、仲介したくても、中立でいたくても、なかなか難しいでしょう。ですので、まずは理乃ママさんがお互いに求められていること、できることを明確にしてみませんか?

お義姉(ねえ)さんにもおしゅうとめさんにも同じように、次のことを伝えてみてはどうでしょうか。「私に話すと気持ちが晴れるならば、私は聞くことはできます」「私は聞き役ですので、どちらかの味方をすることはできません。家族が仲よくなるために、聞き役をしたいと思います。私は、当事者ではないので、意見はいえません」。

ここはひとつ、きぜんとしましょう。そうでないと、いつの間にか理乃ママさん自身が巻き込まれる、または、「弱い立場」になります。ここは、自分の意見をはっきりと伝えることです。  

この記事に共感したら

Information

回答者:小島貴子
こじまたかこ/キャリアカウンセラー、東洋大学理工学部准教授。2男の母。専業主婦を経て職業訓練指導員に。『天職力と転職力』(小社刊)など著書多数。

イラスト=伊藤和人


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //