非常食にも普段使いにもOK! 被災地の声をもとに作られたやさしい食事

#食 
心や体を癒す新しい食事「potayu(ぽたーゆ)」


非常時に備えて食糧を準備しておこうとは思っているものの、ついつい後回しにしてしまったり、また、準備をしていてもいつの間にか消費期限が切れていたり……という経験がある人は多いのではないでしょうか。そこで紹介したいのが、非常食として備えておきながら、普段の食事にも食べられるという新しい食事「potayu(ぽたーゆ)」です。

【写真】熊本地震での被災者の声を元に作られた新しい食事


『イシイのおべんとクン ミートボール』でお馴染みの無添加調理に取り組む石井食品から、玄米のおかゆ「potayu(ぽたーゆ)」が登場しました。こちらは、熊本地震で被災された方の声をもとに、非日常時でも、日常でも楽しむことができる「心と体を癒す食事」を目指して開発されたものです。

ラインナップは現在3種類。自然な甘さがおいしい「potayu corn (ぽたーゆ コーン)」。癒されたい時におすすめです。

potayu pumpkin (ぽたーゆ パンプキン)


かぼちゃのおいしさを活かした「potayu pumpkin (ぽたーゆ パンプキン)」はほっと一息つきたい時に。

potayu tomato(ぽたーゆ トマト)


チキンと3種類のビーンズを使った食べ応えのある「potayu tomato (ぽたーゆ トマト)」。トマトの酸味で元気になれます一品です。

いずれも国産玄米を使用しており、素材本来のおいしさや味わいを活かした無添加調理です。賞味期限は常温保存で360日。「紀伊国屋」の一部店舗と、石井食品のオンラインで購入できます。非常時の食事として備えつつ、普段の食事にも使える「potayu(ぽたーゆ)」、常にストックしておくと心強いですね。

この記事に共感したら

Information


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //