快適に暮らしていくためには、料理・掃除・洗濯・片付けなどの家事は必須。 むしろ、逃れられない作業です。でも「やらないですんだら、うれしい」という人もいると思います。そんな、「好きではないけれど、やらなくてはいけない家事」を、どうすれば効率よく、短い時間で、終わらせることができるのか。

『明日の私を助ける 家事貯金 「忙しい」をなくす少しの工夫』の著者である leaf 河内智美さんは、そのことを徹底的に追求して、浮いた「家事時間」を、自分が家でのんびり過ごすための「家時間」に変えています。家でのんびり休む時間を作る48のアイデアの中から一部を抜粋して、全20回までお届け。今回は第17回目です。

探すロスタイムがなくなる! キッチンツールの保存法 忙しいをなくす家事貯金術(17)【連載】 画像(1/3) 少なく入れるから使いやすい

一軍の基本ツールはコンロの右側にそろえておく

包丁、菜箸、キッチンばさみ、計量スプーンなど、毎日使う基本ツールは、すぐに取り出せるようにコンロ右側の一番上の引き出しに入れています。計量スプーンなどは何本かありますが、ここに入れるのは、柄が長くて一番使いやすい「無印良品」のものだけ。一軍ツールだけにしてごちゃごちゃ入れないことが、選んだり、探したりのロスをなくすポイントです。

砂糖、塩、片栗粉、オイルなどの基本調味料は、コンロ右側の上から2番目の引き出しに。開け閉めしやすく、収納しやすい容器を選ぶことで、調理や片付けの効率がよくなります。

探すロスタイムがなくなる! キッチンツールの保存法 忙しいをなくす家事貯金術(17)【連載】 画像(3/3) 【写真を見る】ラベルはふたの上がおすすめ

著=leaf 河内智美