涼を呼ぶ。夏の台所仕事を快適にしてくれる「麻」グッズたち 画像(1/3) 日本の夏にぴったりの風流なうちわ。火を使う台所にこそ1本欲しい! 各2,500円

さらりとした肌触り、使い込むほどに風合いを増す麻素材。夏はもちろん心地よく、1年を通して愛用したい編集部おすすめの雑貨を集めました。どうしても熱がこもる夏場の台所だからこそ、こんな涼やかグッズを役立てて!

布ギャラリーの「本麻うちわ」

型染めで夏らしい絵柄を描いたものや、やわらかな手触りの縮を使った涼しげなうちわです。うちわの本場、香川県丸亀市で一つずつ麻布を手張りして仕上げています。

R&D.M.Co-(オールドマンズテーラー)の「エプロン」

山梨県富士吉田市にアトリエを構え、糸作りから仕立てに至る全工程を手がけているブランドのエプロンは、ナチュラルな風合いのリネンに刺しゅうがアクセント。

涼を呼ぶ。夏の台所仕事を快適にしてくれる「麻」グッズたち 画像(3/3) 【写真を見る】ずっと使い続けたいエプロンだから料理の腕前も上がるはず。9,180円(税込)

ヴェクスボリンの「ディッシュクロス」

亜麻作りで発展したスウェーデン北部で、伝統技法によって織られたリネン100%のディッシュクロス。水をさっと吸収して乾きも早く、使えば使うほどやわらかくなります。

涼を呼ぶ。夏の台所仕事を快適にしてくれる「麻」グッズたち 画像(6/3) 丈夫で扱いやすいリネン素材こそ台所仕事の強い味方! 2,100円

火を使うのがユーウツになる夏場の台所仕事も、こんな涼しげなスグレモノたちがあればがんばれそうですね!

撮影=安井真喜子 スタイリング=中村弘子 編集協力=入谷奈穂