秋の夜長をじっくり楽しむ! 編集部おすすめの「極上紅茶」3選

#くらし 
955026

ほっと気持ちが安らぐティータイムを演出してくれるバラエティー豊かな紅茶。すっかり季節は秋めいてきて、夜も長くなってきました。そんな秋の夜長を特別な時間にしてくれる香り高いものや、ギフトにも喜ばれるパッケージなど、編集部のおすすめ品をご紹介していきます。

ル・モンド・アリスの「オリジナルブレンド&フレーバードティー」

スリランカの茶園で採れたセイロンティー専門店。人気が高いのはフルーツとバニラが香るクレ・デュ・ボヌールと、バラの花びらが華やかなフェアリーローズ。

光浦醸造の「フロートレモンティー」

広島・瀬戸田産のレモンをスライスして乾燥させ、国産有機紅茶のティーバッグとセットに。レモンを浮かべて、香りよい本格的なレモンティーを楽しむことができます。

955027

エヌ・ハーベストの「有機マサラチャイ紅茶」

有機栽培されたインド・ドアーズ地方の紅茶に、オーガニックスパイスをブレンドした一品。牛乳や豆乳で煮出すと、手軽に香り高いマサラチャイを作ることができます。

955028

撮影=安井真喜子 スタイリング=中村弘子 編集協力=入谷奈穂

この記事に共感したら

この記事のコメント

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //