え!自宅でできるの!?歓声が上がること間違いなしの塩釜焼き/塩とオイル(8) 画像(7/7)  
え!自宅でできるの!?歓声が上がること間違いなしの塩釜焼き/塩とオイル(8) 画像(9/7)  
え!自宅でできるの!?歓声が上がること間違いなしの塩釜焼き/塩とオイル(8) 画像(12/7)  
え!自宅でできるの!?歓声が上がること間違いなしの塩釜焼き/塩とオイル(8) 画像(16/7)  
え!自宅でできるの!?歓声が上がること間違いなしの塩釜焼き/塩とオイル(8) 画像(21/7)  

我が家の塩とオイル料理その8〜魚の塩釜焼き

え!自宅でできるの!?歓声が上がること間違いなしの塩釜焼き/塩とオイル(8) 画像(27/7)  

大きめの耐熱容器がない場合、オーブンの鉄板をそのまま皿代わりに使うのもアリです。その場合、かなり大きな魚が焼けますよ。

最後のオイルかけるところは、ごま油+パクチーもオススメ。一気にアジアンになります。


ちなみに、今回紹介したレシピは塩のみでつくってますが、「卵白を泡立てたメレンゲ+塩」で作ることも多いようです(ググるとたくさん出てきます)。こっちも試してみようと思いつつ、メレンゲを作る面倒くささにいまだ試す勇気がなく…(笑)。


というわけで、それぞれのアレンジで、塩釜焼きを楽しんでみてください。


ではよいお年を!


作=ハラユキ