カリスマ家政婦に教わる! 食費のムダを撲滅する5つの鉄則

#くらし 
1052806

家計のなかで最もムダを減らしたい!と目につく費目のひとつが食費。「食事かくあるべし!」という従来の固定観念をなくすことが、実は食費のムダ撲滅への最短距離って、知ってましたか? 人気の家事代行サービス〝タスカジ〟のホープ・おりとさんにムダ撲滅の5つの鉄則を教えてもらいました。

鉄則1 好きなものだけ買ってすぐ使うからムダがない

【自分が好きな食材だけ買うのが正解だった!】

気づいたんですよ、私。ムダ食材=私が苦手なもの、っていう単純な事実に。ではなぜ買ったかといえば、「家族のため」「栄養バランス」「あったら便利?」という理由から。でも、肝心の家族が誰も喜んでなかった(笑)。だから今は私が好きなものだけ買ってます。子どものお菓子は、子どもがスーパーについてきたときだけ買うことに。野菜、果物、肉など、各ジャンルから、自分の好きなものだけ選ぶという自分本位の買い方が、結局いちばんムダのない買い方でした。

【Before】家族のため、栄養バランスのため、と自分が苦手なものや下ごしらえが面倒なものを買っていた!

私が苦手なものとその理由

1052807

鮮魚:生臭くなるのが嫌で、結局放置してしまった。

1052808

ほうれん草:下ゆでが面倒。冷蔵庫で永眠… 。

1052809

バナナ:おやつ用と思ってたけど、食べないまま変色。

1052810

特売の袋菓子:実は家族皆好きじゃなかった。

1052811

はんぺん:家族の好物、私の苦手なもの。調理しません。

1052812

豆腐:習慣で買っていたけど、私は厚揚げのほうが好き。

1052813

にんじん:かたい。煮えない。嫌い。私を苦しめた憎い人(やさい)。

★週1回のスーパーでの買い物総額9000円★

【After】「よかれと思って」「我慢して」買うのをやめ、好きなものだけ買う!と割り切ることにした

私の好きな食材オールスターズ。イエス!

買う食材は極力定番化。「安いから買う」のではなく、「好きだから買う」に変えたら、必ず食べるからムダがなくなった。

1052814

★こう変えた結果…買い物総額7000円。1回当たり2000円のムダを撲滅!★

鉄則2 冷蔵庫内は常に5 割収納だから見通しやすくて使い忘れがない

うちの冷蔵庫はいつもほぼ5割収納。カゴやトレイを使って「朝食セット」などとまとめると、結局その中が見えずに使い忘れたりするから、食材はそのまま入れています。扉をあけたら奥まで見通せて、必要な食材がすぐ取り出せる。庫内にものが少ない分、最後まで使い切れる。半分しか入っていなくても、中身は全部好きな食べ物。だから幸せ度はMAXです。

1052815

鉄則3 庫内のどこに何があるのか決めているから食べ忘れがない

わが家の野菜室と冷凍室は引き出し式。ですが、どこに何が入っているのか自分で把握できれば、どんな庫内でもいいんです。探さなくても体が勝手に反応するくらい徹底的に、定位置を決めて。あるのが分かればすぐ使いますし、食べ忘れることもありません。アイスの定位置を決めておくと、子どもが冷凍室の引き出しをムダにあけ閉めする回数も減ります。

1052816

鉄則4 ストックする食品と数を決めているから買い過ぎない

「ストック食品は安いときに買いだめだ!」。そう思っていた時期もありました。が、ストック食品の引き出しこそ、種類と数を絞って見やすくしておかないと、二重買い、期限切れの温床に。今は、〝めっちゃ使うツナ缶はたくさん買っていい。トマト缶とパスタは各1つ〟とルールを決めています。これなら在庫が簡単に把握できて、買い過ぎの心配もなし。

1052817

鉄則5 調味料は買い忘れても何とかなる。だからよけいなストックがない

「塩がない!」「みりんもない!」。かつてはそんな〝調味料がない系ストレス〟が嫌で、ムダに調味料をストックしていました。そのストックが賞味期限切れになって捨てたことも……。そこで今は調味料を徹底的に削減。何かが足りなくてもそれに代わる万能調味料でフォローすることにしました。「何か買い忘れても何とかなる!」と思えるようになって、すごくラクです。

1052818

写真左から、洋だけでなく和や中華のコクもアップするのでおすすめ。「マギー ブイヨン」(ネスレ) 。1本で味が決まる、おりとさんお気に入りの万能つゆ。「濃いだし本つゆ」(キッコーマン)。煮物、おでん、炊き込みご飯と幅広く活躍してくれる。「昆布つゆ白だし」(ヤマサ) 。


自分が苦手なものは、ついつい調理の手も伸びない=使わないままムダに。いわれてみれば、そのとおりだったかも! 固定観念に縛られずに買い物することが、食費のムダ撲滅の近道だったんですね。


撮影=林 ひろし 編集協力=宇野津暢子 

この記事に共感したら

Information

教えてくれたのは:タスカジ おりとさん
今ある食材で3時間に18品作る、家事代行〝タスカジ〟のホープ。仕事からの帰宅後、15分で完成させる晩ごはんは超シンプル。小学生と幼稚園児の母。4人家族。


この記事のコメント

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //