祝新生活!  キモとなる最初の滑り出しは?:4~6月のHAPPY占い【蟹座】 画像(1/1) 蟹座(6/22~7/22生まれ)

4月から、いよいよ新年度がスタート。新生活が始まる人もそうでない人も、新しい年度を気持ちよくスタートさせたいもの。そんな大事な4~6月の運勢を、雑誌「レタスクラブ」で「当たる!」と大人気の立木冬麗さんが占います!


【全体運】

新生活スタートし、あなたは仕事が忙しい毎日となりそうですね。もともとマメな性格であり、何事もよく気づくタイプですから、職場では重宝がられて、いろいろなことも頼まれやすいかもしれません。そんなこともあり、花見のこと、歓送迎会のこと、その他雑用などもやらなくてはいけないはめになることもあります。まずは体力つけたいものですね。4月10日頃は調子がダウンすることもあり、健康は実に大事だと感じることができます。GWも仕事運が高まっていることから、いろいろやることが多く、なかなかゆっくりと休めないかもしれません。5月16日以降は火星があなたの頭上に到達します。久しぶりの火星の進行となり、ここで体調を戻していないと、すんなりいかないことがありそうですね。特に仕事のことでイライラしますが、夫婦関係でもすっきりしないことがありそうです。以前よりあったもめごとが再燃することもあるので気をつけてください。あなたが7月12日前後に生まれていたら、もめごとは悪化します。また夫があなた同様に体調崩していることもあるかもしれません。夫婦して健康管理には力入れてくださいね。後半は健康、美容に時間をさくことができそうです。夫婦してマッサージしあうなどしてお互いに労りあうことはよいことです。

【恋愛・対人運】

新年度は金星がハーモニーを奏でることもあり、21日頃までは恋愛運は上向きです。お互いの気持ちも一つになれるはず。特に魚座、蠍座とは相性も良いので楽しい付き合いができそう。遠距離恋愛も進展のときとなるので、直接会ったことはないけれど、FBなどで愛情深めることができます。しかし職場の恋は低迷します。周囲の目もあり、邪魔が入るなど、なかなかうまく進展しません。全体的に健康がすぐれないこともあり、家族のために張り切り過ぎてしまうと後が大変です。朝早く起きてお弁当作り、深夜帰宅する夫を迎えてあげるなど、無理しているとあなたが困ることになるので、適当なところで諦めも必要です。完璧は目指さないでくださいね。5月16日以降は火星の影響下に入るので、夫婦関係、親友との関係、親しくしているある団体、サークルとの関係には注意が必要な時期となります。別れの運が強く働くことから、あなたの気持ちが萎えてしまうことがありそう。特に7月12日前後に生まれていたら、離婚したくなる、脱会したくなることもあります。また夫が健康害していることもあるので検査などしっかりするように言ってください。精神的にも肉体的にもあなたの夫は疲弊しているようです。

【子供運】

過保護すぎる傾向のあるあなたです。子供には干渉しすぎないほうが賢明です。教育ママになるのもあまり関心しません。新学期になり、他の子供に負けたくない気持ちはありますが、我慢してください。また夫の暴力などもまれにありそう。そんなときは早く逃げて。子供の避難が第一です。

【美容・健康】

健康面はずっと揺れているので、長期的にサプリメントを摂るなどして健康管理はしっかりしてください。以前より問題ある箇所がさらに悪化することもあります。また、5月中旬以降は家族がもってきた風邪や思わぬ感染症に感染する可能性もあるので要注意です。また呼吸器の病であれば、空気清浄機、またその他の対策はしっかりとってください。後半はトウガラシ、ニンニクなど刺激物が開運につながるので、どんどん口にしましょう。

【仕事・金運】

発展しますが、肉体的にはかなり疲労度が激しいようです。上に立つ人には頼りにされることがあるので、仕事は断りきれないこともしばしば。同僚には好かれていますし、協力してくれる人もいるようですね。就活していたら、4月は手応え十分です。不動産、医療、金融関係には縁があるので、その方面への就職はうまくいきます。簿記、会計、医療などの資格は仕事に役に立つはずです。お金は健康面に投資してください。また気分転換のためにも使いたいものですね。

【やったほうが良いこと】

心を強くする必要があるときですから、自分とキチンと向き合うことはラッキーです。どこかのセミナーに行ったりすると人の影響受けてしまうので、自分で瞑想したり、読書して精神的に強くなることを考えて。

【ラッキーカラー&ファッション&アイテム】

オレンジ、マリンルック、ボーダーのTシャツ、ボデイメイク補正下着、汗取り新感下着。