「どうでもいい」って!中学生の娘の進路、バレエと勉強のどちらを選ぶのかヤキモキしてます【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

◆相談者プロフィール

カープ(45歳女性)

結婚20年目。高校3年生と中学2年生の女の子の母です。

お悩み相談


小学1年からクラシックバレエを習っている中学3年生の次女。週5回レッスンがあるのですが、小学生の頃は勉強と両立がうまくできていました。
クラシックバレエで培った集中力と暗記力が勉強にも活かされたのか、学校の成績は学年が上がるごとに上がり、同時にバレエの実力もグングン伸びて、地方コンクールですが何度も上位入賞できるまでになりました。平日は学校から帰ったら晩ご飯を食べてすぐにレッスンへ行き、帰りは21時から22時です。時間がない分、授業に集中しているので、この子には塾も通信教育も必要ないと思って安心していました。

ところが中学になると、宿題や定期テストが増えて勉強も複雑になってきたのです。
時々勉強する時間がないとぼやくことがありました。それでも、中学1年のときは何とか点数を取れていましたが、2年になるとガタガタと下降線をたどり、同時にクラシックバレエにもやる気のなさを感じるようになりました。勉強とバレエの両立ができないことに悩み始めたのでしょう。

来年は高校生になるという大きなターニングポイントを迎えます。バレエ重視の高校へ進学させるか、進学校へ進学させるかで悩んでいます。次女自身は、プライドが高くなかなか口には出しませんが、内心では小学生のときのようにバレエと勉強のどちらもがんばって伸ばしていきたいと考えているようです。ただ、思春期なのもあり、親である私には素直に言わず「どうでもいい」というような言い方をしてきます。

今ではネットの高校で勉強しながらバレエの練習時間を確保するなど、やり方はいろいろとあると思います。私としてはどこまでバレエのテクニックが伸びるか見てみたい気もしますが、ある程度勉強をしておかないと将来、困るのではないかと心配しています。そしてなかなか本心を打ち明けしてくれない次女にヤキモキしちゃいます…。

将来のこと、どうやって決めたらいいのでしょうか。アドバイスをお願いします。

お子さんの希望を最優先に考えて、進路を決めてください。


小学1年生からバレエを続けられている娘さんは、本当に努力家だと感心しております。やっている間は大変な思いもされてきたと思います。そして、カープさんの「やりたいことをやらせてあげたい」というお考えもすばらしいと感じました。
まずは進路を決めるにあたり、カープさんは、お子さん自身の意見をじっくり聞いてあげてください。思春期ゆえに最初はなかなか素直な気持ちを語ってくれないかもしれませんが、話してくれるまで待ってみてください。そのうちきっとご自身の本心を話してくれると思います。そして話をしてくれたら、その希望をかなえるための方法や情報収集を一緒にやってあげてくださいね。
カープさんご自身、「次女にはこうなってほしい」という気持ちも少しはあるかもしれませんが、親は子どもの代わりに生きることはできないので、あくまでも彼女の希望を尊重してあげてくださいね。

◆回答者プロフィール

sakuchan

臨床心理士。対面カウンセリング歴4年。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)