イケメンスタッフのパフォーマンスも大人気! 女性からも注目を集める“スーパー銭湯” 画像(1/2) 女性も行きたいスーパー銭湯の魅力

疲れた時は広い湯船に浸かって、ゆっくりとした時間を過ごしたいもの。

そんな人たちを中心に、現在“スーパー銭湯”が大きな注目を集めています。

一昔前は男性客が多いイメージがありましたが、最近では家族連れや女性客も増えているそう。

そこで今回は“スーパー銭湯”についてみていきましょう。


全国1位に選ばれた“スーパー銭湯”を大紹介!

3月2日放送の「サタデープラス」(TBS系)では、「進化するスーパー銭湯の最前線」を特集。

スパ総合サイト「ニフティ温泉」の編集長・川名結有さんが、おススメのスーパー銭湯を教えてくれました。


まず紹介されたのは、横浜駅から徒歩5分の場所にある横浜天然温泉 「スパ イアス」。

「ニフティ温泉 年間ランキング2018」で全国総合1位に選ばれた「スパ イアス」は、女性客が7割を占める清潔でおしゃれなスーパー銭湯です。

女性専用のラウンジや岩盤浴を完備し、口コミ評価は5点満点中4.7点とほぼ満点。

「スパ イアス」のスタッフで構成されたイケメンユニット「L-BLO(エルブロー)」が、「ロウリュウ」というサウナで行うパフォーマンスも大人気となっています。


お次は、東京・板橋にあるコストパフォーマンスNo.1のスーパー銭湯「前野原温泉 さやの湯処」です。

著名な庭師が作庭した日本庭園や天然温泉、静かなうたた寝処を取り揃えているにも関わらず、値段は平日870円、土日祝1100円とリーズナブル。

さらに離れには1時間2000円で借りられる個室の半露天風呂も。


これには視聴者からも「サタデープラス見て、スーパー銭湯行きたくなっちゃった!」「1日ゆっくりできるし、女性専用も多いからすっぴんでも気にならないのが嬉しい」「1人で来る女の人も多くなったから行きやすくなったよね」「安くて大満足がスーパー銭湯のいいところ」といった声が相次いでいました。


女性の4人に1人が月1回以上銭湯に通っている!?

イケメンスタッフのパフォーマンスも大人気! 女性からも注目を集める“スーパー銭湯” 画像(3/2) 【写真】スーパー銭湯選びのポイントは「美容」?

女性が通うイメージのあまりない銭湯ですが、実際に女性は銭湯についてどう思っているのでしょうか。

ミュゼマーケティングは、20~39歳の女性を対象に「女性の銭湯事情」を調査。

94.8%の女性が銭湯に行ったことがあると判明しています(ミュゼマーケティング調べ)。

さらに4人に1人は、「月1回以上」通っていることも明らかに。


また「どのような女性向けのサービスがあれば行きたいと思いますか?」という質問には、51%の女性が「美容サービス」と回答。

「アメニティの充実以外に、銭湯にあれば行きやすくなるサービス」でも「なにか美容にいいもの」があげられています。


さまざまな設備やサービスの改善によって、男性だけでなく女性の姿も多くなってきた“スーパー銭湯”。疲れをしっかり癒せるお気に入りの銭湯を探してみるのも、楽しいかもしれませんよ。