濃厚なめらかニューヨークチーズケーキ 「ゆーママの何度も作ってたどりついたかんたん焼き菓子レシピ」(2)【連載】

#趣味 

お菓子作りが初めてでも失敗しない! 家にある材料で混ぜるだけで作れる!

ゆーママさんのお菓子ブログは、丁寧な解説とプロセス写真のほか、失敗しやすいポイントも書かれており、開始当初からお菓子作り好きの間で愛されてきました。

本書では、ゆーママさんがずっと作り続けてきた焼き菓子レシピをご紹介。お菓子作りが初めてでも、時間のない人でも手軽に作れるものばかり! 今回は濃厚なめらかニューヨークチーズケーキの作り方です。

マフィン、クッキー、シフォンケーキなど、70レシピが収録された『ゆーママの何度も作ってたどりついたかんたん焼き菓子レシピ』


☆濃厚なめらかニューヨークチーズケーキ☆


ゆーママさんの「濃厚なめらかニューヨークチーズケーキ」


低温でじっくり湯煎焼きにする、粉をほとんど使わないクリーミーなチーズケーキ。

崩れやすいので砕いたクッキーを敷いて土台にします。

クッキーが味のアクセントにもなります。

■常温

約3日間保存可能。1切ずつラップに包む

■冷凍

約2週間保存可能。1切ずつラップに包み、保存袋に入れる

○材料


(直径15cm×高さ6cmの底が外せる型1台分)

クッキー(森永製菓「ムーンライト」などのバニラ味)…10枚

バター(食塩不使用)…20g

卵…2個

片栗粉…大さじ1/2

【A】

クリームチーズ…300g

グラニュー糖…80g

【B】

無糖ヨーグルト…75g

植物性ホイップクリーム(または生クリーム)…75ml

バニラオイル(あれば)…3滴

○下準備

・クリームチーズ、卵は常温に戻す。

・卵は溶きほぐす。

・バターは耐熱容器に入れラップをし、電子レンジで15秒加熱して溶かす。

・型にオーブンシートを敷く。

・オーブンを150℃に予熱する。

○土台を作る


【画像を見る】作りやすいと評判。お菓子ブログが大人気のゆーママさんのレシピ


細かくつぶします


1.ポリ袋にクッキーを入れ、めん棒でたたいて細かくつぶし、溶かしたバターを加えてよく揉む。型に入れてスプーンで押さえつけて敷き詰める。

焼いたあとくずれないようにしっかり押さえつけて


生地を作る


2.ボウルにAを入れて泡立て器でよくすり混ぜる。


3.2に片栗粉を加えてよく混ぜ、卵、Bの順に加えてその都度よく混ぜる。

○焼く



4.1の型に流し入れ、天板に湯を注いで、150℃のオーブンで50~60分湯煎焼きにする。

*型の底をアルミ箔で覆うと生地が漏れたり、湯が浸透するのを防げます。

湯煎焼きのときは底をアルミ箔で覆います


5.焼き上がったら粗熱を取り、冷蔵庫で型ごと冷やす。完全に冷えたら型から外す。

著=松本有美

この記事に共感したら

Information

▶連載一覧はこちら

Kindle版はこちら『ゆーママの何度も作ってたどりついたかんたん焼き菓子レシピ』

『ゆーママの何度も作ってたどりついたかんたん焼き菓子レシピ』Kindle版はこちらから▼

お菓子ブログで有名な「ゆーママ」さんの焼き菓子レシピが本になって登場。
お菓子作りが初めてでも、時間のない人でも手軽に作れるものばかり。
家族が食べやすい味の優しい口当たりの焼き菓子を紹介しています。

著:松本有美
料理研究家。ベーカリーカフェ店長などを経て、2013年に自身のオフィシャルブログを開設。主婦の立場で提案する冷凍作りおきのレシピなどが話題となり、テレビや本、雑誌、企業へのレシピ提供などで幅広く活躍。
ゆーママ(松本有美)オフィシャルブログ
ゆーママ オフィシャルブログ-おうちカフェレシピ-

おすすめ読みもの(PR)