おままごと卒業⁉【ダイソー】手が切れない「ツリーナイフ」で包丁デビューする?

#育児・子育て 

小さい子どもは、お母さんのお仕事に興味津々! 

おいしい料理を作るお母さんを見て、お手伝いしたい! と立候補してくれるのはうれしいけど…。

心配なのは「刃物」ですね。

おままごとからステップアップ、でも包丁を使わせるのはまだ早い…。

そんなお母さんにオススメしたい、ダイソーのツリーナイフを紹介します。

手が切れないツリーナイフ


・「ツリーナイフ」100円/1個(税抜き)

<サイズ>タテ約20cm×ヨコ約5.5cm

ABS樹脂でできた、クリアな緑色がきれいなこのアイテム。

ハンドル部分が筒状になっていて、子どもの手でにぎりやすいサイズになっています。

立てて置くこともできて、まるでクリスマスツリーみたい! 

【画像】クリスマスツリー…と思ったら?


このナイフの葉っぱ? の部分はなみなみウェーブに加工されています。

これが、このナイフの刃の部分なんです。

触っただけでは切れないよう、工夫がされています。

先端も丸くなっているので安心ですね。

よくある包丁は、前後に押したり引いたりして食材を切りますが、ツリーナイフは上から下に垂直方向に力を入れるのがポイント。

ふつうの包丁のように、押し引きして切ると断面がガタガタになりやすいのでご注意ください。

それでは、なみなみウェーブ刃で豆腐を切ってみます。

豆腐切ってみた


切れやすさ、想像以上! 軽い力でスッと切れました。

手のひらの上で切っても、安心ですね。 断面も、こんなにキレイ! 

きれいな断面


さらに、レタスも切ってみました。

レタスだって切れる!


ふしぎとザクザク切れました。

手でちぎるより細かくできるから、レタスチャーハンやサラダ、和え物など、レタス料理のバリエーションも増えそうです。

バナナやももの缶詰、ゆで卵などのやわらかい食材なら、このツリーナイフでかんたんに切れるので、子どもの包丁デビューにもよさそうですね。

ただし、子どもに使用させるときは大人が使い方を指導し、食材を切っている間は必ず見守るようご注意ください。

かわいい形で、見た目以上の働き。

子どもの包丁デビューに、ツリーナイフで一緒に料理を作りませんか? 

文=渡辺リリオ

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //