夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回はすぐに「離婚する」という旦那様がいやだという「ひろせ」さんのお悩みです。

「離婚」を簡単に口にする夫。子どもたちを傷つけていることが許せません【お悩み相談】 画像(1/1)  

◆相談者プロフィール

ひろせ

未就学児を子育て中。保活と就活を同時進行中です。


お悩み相談

主人と未就学児の娘2人、主人の母親と暮らしています。付き合っているときはとても穏やかな人だと思っていましたが、実際はとても短気ですぐにイライラしてしまう性格な主人。気に障ることがあるとすぐにカッとなってしまい、手こそ出してこないものの、怒鳴り散らし、すぐに「別れる」「離婚する」と言います。


しかし、次の日になると「頭を冷やした」、「自分が悪い」と離婚の話はなかったことに。私にはそれで済むかもしれませんが、許せないのがまだ小学生にもなっていない娘たちにもその場ですぐに「離婚」という言葉を口にしてしまうことです。

「パパとママ別れるから!」と言い出す父親を見て、娘たちは泣いたり困惑したり。その日は寝つきが悪いことが多いので、夜遅くまで一緒にお話ししながら寝ています。そして、次の日にはケロっとしている父親にまた困惑。


何があっても娘たちだけは守ると約束し、娘たちも「ママがいるなら大丈夫だよ」と言ってくれたときは涙が出ました。上の子はもう最近では「また言ってる」というリアクションをしていますが、それでも、もしかしたら今回は本当に離婚するんじゃないかと不安な顔も覗かせていて、それでも私に気を遣って「パパがいなくても大丈夫だよ」と、まだ幼稚園児の娘に言わせてしまうことに情けない気持ちでいっぱいです。


頭を冷やした主人には、とにかく子どもたちに誠心誠意謝れと言って謝らせ、子どもたちはいつものパパに戻ったと喜んでいます。しかし、結局また怒れば離婚だの別れるだの言い出すんだろうなと、諦めの気持ちも出てきました。

そういう性格なので、仕方ない……のかもしれませんが、やはり簡単に離婚を口に出し、簡単にそれを撤回し、さらに子どもたちを傷つけていることが許せません。



気に入らなくて当たり散らすのは精神的に子どもなんです

子育てだけでも大変なのに、ご主人で気が滅入るのはやり切れませんね。

すぐに「離婚」をもちだして当たり散らしているのは、自分に自信のない表れであり、ひろみさんへの甘えかと思います。子どもさんが生まれて、今まで甘えてこれたひろみさんに甘えられなくなってるだけで、別れる気はないでしょう。

そこで、お義母さんに相談してはいかがでしょうか。お義母さんを味方につけて同席してもらい、「子どもたちにとって『離婚』『別れる』は言葉の暴力で、子どもたちがご主人の言葉でどのくらい傷ついている」かをしっかり話してください。言葉はいったん口から出たらもとには戻らないことを理解させないと、いつまでたっても変わりません。念書を書いてしばらく貼り出すのもよいかもしれません。ここまできたら親御さんにも入ってもらって話をしっかりすべきと思います。


◆回答者プロフィール

Chart(チャート)

民生児童委員を地元で12年経験し、様々なケースを経験。夫婦・離婚問題、不倫、高齢者問題、児童へのDV問題等相談実績多数。2016年1月にはヘルパー2級を取得。デイサービスでの職員経験もあり。