夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回は旦那様が心配だという「おりべ」さんのお悩みです。

1時間近く手を洗い続ける夫。やめさせたいけどストレス解消方法と言われ…【お悩み相談】 画像(1/1)  

◆相談者プロフィール

おりべ(53歳女性)

共働きの主婦です。子どもはおらず、55歳の夫と2人暮らしです。


お悩み相談

53歳の共働きの主婦です。子どもはいません。55歳の夫の奇妙な習慣に困っています。

夫は結婚当初から、仕事から帰宅したときに約40分、トイレの後は1時間近くもの間、手を洗い続けます。普通じゃないですよね。

心配になった私は、夫に理由を尋ねました。すると、夫は「社会人になった頃からのストレス解消の手段だよ」と、何でもないことのように答えました。夫いわく「会社勤めをするようになって、学生時代にはなかったストレスを感じるようになった。だが、手を洗うことで、嫌な気分は消え去り、新鮮な気持ちになれる」そうです。


夫の母親に確認したところ、確かに社会人になった頃から、長時間手を洗うようになったといいます。義母も最初は心配したそうですが、やはり「ストレス解消」と言われ、「温泉でリラックスするようなものか」と納得して、放置していたとのことでした。

私の母親にも相談したのですが、母も「確かにちょっと異常な気もするけれど、ギャンブルや深酒、女遊びでストレス解消されるよりはマシじゃない」と笑うだけでした。


それでも気になり、心療内科の看板も掲げているかかりつけの医師に相談したところ、「長時間手を洗うというのはよくあるケースで、このくらいの時間なら問題ない。ただ、手を洗うことで会社に遅刻したり、寝ないで手を洗い続けたりするなど、日常生活が困難になり始めたら、必ず受診をしてください」とのことでした。

医師が「現時点では問題ない」というなら大丈夫だろうと、私はようやく安心しました。


その後は20年以上、放置していたのですが、最近、年齢のせいか、夫の手がひどく荒れて、ボロボロになっているのに気づきました。

冬場など、皮がむけ、わずかに出血しているときもあるくらいです。私としては手を洗うのをやめさせたいのですが、やめさせたことでストレスがたまり、体や精神に異常をきたしたり、あるいはギャンブルや深酒、女遊びなどに走られたりしても困ります。

どうしたらよいでしょうか。



一緒に没頭できる趣味を探してみましょう

ご主人を心配なさるお気持ちお察しいたします。手がボロボロになっている様子を見れば心配ですよね。

ただ、自分でストレス解消法として理解して行っている行動であり、それが習慣化していることから考えると、簡単にはやめられないかもしれません。

本人が望まず、周りがやめさせようとすると大きなストレスの原因になります。ご自身でもう手を洗わなくても大丈夫だと思える状況ができれば自然と収まることが多いのですが、そのためには新鮮な気持ちになれるものが必要です。

長年のクセとのこと、一人では新しいストレス解消方法を見つけるのは難しいと思います。ですので、夫婦で共有できる趣味を持ち、没頭できるものを探すのはいかがでしょうか。ご森林浴やウォーキング、ヨガや座禅なども呼吸を整え、心を落ち着かせることができるといわれています。

今、目に見えて心配である手の荒れに関しては、皮膚科を受診しましょう。心配ごとが一つ改善することで、あなた自身も少し気が楽になるかもしれません。



◆回答者プロフィール

白蓮千沙(はくれん・ちさ)

1977年生まれ。日本プロカウンセリング協会1級心理カウンセラー。有保育士免許。