夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。

今回は旦那様が掃除ができないタイプだという「ブチャラティ」さんのお悩みです。

耳かきも爪切りも出しっぱなし!片付けできない夫がアニメグッズを集め始めて…【お悩み相談】 画像(1/1)  

◆相談者プロフィール

ブチャラティ(29歳女性)

jojo展にいってきました、素晴らしかったです。


お悩み相談

29歳専業主婦です。結婚して1年経ちますが、一緒に生活する旦那(30歳)の片づけできない様子に呆れています。

脱いだ服を部屋に散乱させるのはもちろん、耳かきを使えばテーブルの上に置いたまま、爪切りは切った爪が入ったままでどこかに放置します。

それくらいならまだ元の位置に戻すだけなのでかわいかったのですが、最近困っているのは、好きなアニメのグッズを集め始めたことです。


コレクター癖はあまりなさそうに見えたのですが、好きなアニメのグッズ販売を含む展覧会があり、そこに2人で行ったのがきっかけでした。

マニア向けのグッズが多く取り揃えられており、それを見て興奮していた姿を覚えています。そのときは私がいたからなのか「少しだけ買わせて」と申し訳なさそうに言い、キーホルダーとフィギュアを購入していました。

このとき、止めておけばと今となっては後悔しています。


その後、会社帰りに少しずつグッズ販売所に寄っていたのでしょうか、掃除のときにふと部屋の収納スペースをみてみると、そのアニメのキャラクターのグッズがたくさん買ってありました。

最近のグッズの中には、どのキャラクターが当たるか分からない商品があり、全種類コンプリートするためには、相当数買わないといけません。旦那も全種類揃うまで買い続けたのでしょう。コンプリートするまでにかぶったと思われる同じキャラグッズがたくさん押し込められていました。


見つけたことはまだ伝えていません。伝えたところで、捨てられないのは目に見えているからです。ですが、勝手に捨てるのも悪いかなと思います。

ただ、旦那はおそらくこれからもまだ買い続けると思うので、いずれ部屋の収納スペースからあふれるのは目に見えています。このままでは部屋がグッズだらけになること間違いなしです。

そして困るのが、旦那は片づけるのが苦手で、しかもその状態になっても何も思わない、ということです。


これから買うのを控えるように説得するか、捨てていくか、どうしたらよいか悩んでいます。



片づけることの気持ちよさを体験してもらいましょう

旦那さんが片づけられないということで悩まれていたところに、アニメグッズを集め始めて、さらに物が増えてしまい、困っていらっしゃるということですね。


物が増えてしまう方は、捨てることに抵抗がある方が多く、もったいないという気持ちや思い入れが強い場合があります。

そのため、「どうして捨てないの?」と責めると、本人も困ってしまうため、責めるのではなく、相手の気持ちを認めたうえで、一緒に整理整頓しやすい片づけグッズを準備したり、何個もあるものはフリマなどで売る、捨てる、誰かにあげるといった選択肢から可能なものを選んでもらうなどの工夫をしてみましょう。


ごちゃごちゃしていたものが片づくことで、気持ちも場所もスッキリするという体験を積み重ねることが大切です。

少々根気が必要ですが、長い目でみて一緒に取り組んでいくと、次第に片づけ癖ができるようになるのではないでしょうか。


◆回答者プロフィール

白蓮千沙(はくれん・ちさ)

1977年生まれ。日本プロカウンセリング協会1級心理カウンセラー。有保育士免許。