「私はアンタの家政婦じゃない!」って言いたいけれど ただの主婦が東大目指してみた(6)

#くらし 


具体的に?

今日のちゃーくん、かなり本気だ。でも、具体的にって言われても……


確かに

でもこの地球は、人々の向上心と気合いで発展を遂げてきたんだよ。

わかっておくれ


タイムテーブル?


本当。

その通りだ。

でも

なんだかロボットになったみたいで、かなしいな。

でも論理的に考えて、それが一番なんだよね。

わかるよ。でもいやだな。


ちゃーくんに渡された白い紙を、グシャってわしづかみしてゴミ箱に捨てたい。

そんな支離滅裂で、真っ黒で、かなしい気持ち。前向きな話なのに、なんでだろう。

どうしようもないな。

著=ただっち

この記事に共感したら

Information

『ただの主婦が東大目指してみた』▶掲載話一覧はこちら

『ただの主婦が東大目指してみた』
ブログ「ただの主婦が東大目指してみた」から生まれた書籍も好評! 完全描き下ろしコミック&テキストのノンフィクション。

▼amazon▼

▼楽天ブックス▼

▼楽天ブックス電子▼

著者:ただっち
現役・東大院生。英語学習カウンセラー。ブログ『ただの主婦が東大目指してみた』が、開始後5ヶ月で1日最高28万PV、月間450万PVを記録。結婚を機に専業主婦になったものの、東大大学院の受験を決意。著書に『ただの主婦が東大目指してみた』(フォレスト出版)、『東大「ずる勉」英語 〜3ヶ月で赤門くぐった「超効率」学習法〜』(ぱる出版)。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //