冷蔵庫のよくあるイライラ・モヤモヤを一気に解決!【人生が劇的に変わる冷蔵庫収納(2)】(画像2/24)

#くらし 
【写真を見る】教えてくれたのは▷福田かずみさん/冷蔵庫収納家・食品ロス削減アドバイザー
【写真を見る】教えてくれたのは▷福田かずみさん/冷蔵庫収納家・食品ロス削減アドバイザー
  • 冷蔵庫に余白をつくる意識があると、むやみにものを突っ込むことがなくなり、心のイライラまで解決できますよ!」と福田さん。
  • 【写真を見る】教えてくれたのは▷福田かずみさん/冷蔵庫収納家・食品ロス削減アドバイザー
  • 迷ったらここに!と、とりあえず置ける場を確保すると、しまうたびに気分もスッキリ!
  • 調味料類は開封日を書くだけでもOK!
  • 1人ずつ、色の目印をつけて専用プレートにセットすれば、栄養も愛情も行き渡ります!
  • 人別にマスキングテープで色分け
  • 効率よく収納するには、いくつかトレイがあると便利
  • 引き出しはぱっと取り出しやすい!
  • 冷蔵庫の中にも〝夫の居場所〟を確保して
  • 夫が買ってきたおつまみなどを自分で管理できる場所があれば、お互いのストレスもなくなります
  • 「冷蔵庫で夫婦愛を深めましょ。」と福田さん。
  • 1スペース1調味料」と指定席を決め、空席も用意しよう!
  • デザートカップで指定席を作る
  • 食材を気にかけることがムダを減らす!
  • 中身がすべて見渡せ、使いやすく、いちばんいい状態の冷蔵庫を写真に撮りましょう
  • いちばんいい状態の冷蔵庫の写真を冷蔵庫に貼ったり、移動の合間に眺めて記憶に刻んで。
  • 買い出し前に写真を撮るのも二重買い対策におすすめ!
  • 野菜室は「立てられる仕切り」と「細かく仕切り過ぎない」ことがポイント。
  • 冷凍室は「縦に並べて」「ブックエンドを活用」するのがポイント
  • 底にすのこを入れると水が切れ、程よく湿度を保てます(写真はすのこつきの保存容器)
  • 冷凍室の「先に食べるゾーン」には使いかけの冷凍食品やパン粉を入れて!
  • しょうがは水に浸しておく
  • 煮込み料理や鍋、みそ汁にもフル活用を!
  • ねぎは容器に納まる長さで冷凍、きゅうりは丸ごと冷凍OK!

おすすめ読みもの(PR)