誰にも会わない今こそ…盛りたい!! フルメイクで戦いごっこに明け暮れる日々

#育児・子育て 


こんにちは!

緊急事態宣言下の東京で暮らすイラストレーターです。

夫はなんだかんだ出社せねばならず、小さなマンションの一室で、登園自粛中の3歳男子と膝つき合わせる日々。

覚悟はしていたものの、やっぱり仕事は進みません。

いや、進まないというレベルではない。

これは「仕事をしていない」という状態に近い!!!

(いろいろこわくて大きな声では言えない・・・)

朝、ちょっとだけお仕事するねと、さりげなーく切り出します。

タイミングを失すればここでアウトですが、うまくいけば「いいよ! ぼくあそんでるね」と頼もしいお言葉が返ってきます。

成長に感涙しつつ、鉛筆握って3分後。

「ねー、ちょっとー」

「・・・」

という具合で召喚され、〇〇がない〜、〇〇がこわれちゃった〜、〇〇作って〜からの、いつのまにか「戦いごっこしよ〜(さっき仕事していいって言ったじゃん泣)」となり、ちょっと戦っているうちに、昼になっていたりします・・・。

しかも、3歳児の戦いごっこって、「ごっこ」の範疇を超えてますよね?

本気で拳や足技を繰り出してしてくるから、お互いケガしないようにもう必死なわけです。

で、肩で息をしつつ、昼ごはん。

あの手この手で昼寝させようと奮闘するうち夕方になり、色々略で夜になる。

 【画像を見る】「ウルトラヒーロー ひっさつわざ100スーパー大図鑑」に見入る息子


夜は夜で、ウルトラヒーローの大図鑑で必殺技を100個読まされるうちに(読み聞かせというよりもはや呪文)、一緒に寝落ち。

そりゃ仕事なんてできません(小声)。

そんな日々で心がけているのは、毎日メイクする(顔をつくる)こと。

別に、女たるものいつ何時も美しく!というわけじゃありません。

ヘトヘトフラフラの中でふと鏡を見たとき、「すっぴんボロボロ」よりは「ちょっと疲れてる」くらいの顔のほうが、なんとなく精神的ダメージが少ない気がする・・・。

だから、買い物すら出かけず、ずーーーーっと家の中でウルトラマンとして戦いごっこに明け暮れる日でも、無駄にフルメイクってことも。

なんなら眉毛濃すぎたり彫りが深すぎたりしてるときもあるけど、それはそれで、誰にも会わないからいいんです。

完全に自己満足ですが、いかにして穏やかな精神を保つかということが、コロナ戦を制するカギ、かなと!


で、この戦が終わったら、海に行きたい!!

もともと週末サーファーの我が家。今は、いつも通っていた千葉の海の駐車場も閉鎖され、町外からのサーファーは入れないようになっています。

2月に買ったNEWボードも、一度ものることなく外出自粛に突入。

たまに夢にまで出てきますが、夢の中ではとっても調子よくのれてるんです・・・。

うう、楽しみすぎる!

その日を、波の動画見ながら腕立てふせでもして、気長に待ちたいと思います♪

文=meets

この記事に共感したら

Information

▼みんなどう過ごしてる?STAYHOME記事一覧はこちら!

▼休校にお役立ちレシピ・記事一覧はこちら!

▼気晴らしに!おすすめコミックエッセイ記事一覧はこちら!






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //