北海道・稚内の人気ご当地スーパーで買う「至福の地元食」〜実際にお取り寄せしてみました① 相沢食料百貨店の“わがまま”セット〜

#食 

「お家でスープカレー巡りセット」


こちらは、サイトの見本の写真どおりの5箱入り。

名店の味がレトルトになっているので、まさにお家でスープカレーの名店巡り。同じスープカレーでも、それぞれ個性豊かです。

お家でスープカレー巡りセット


たとえば「札幌スープカレーガラムマサオのやわらかチキンカレー」は、スープとルーの2袋に分けて湯煎、合わせていただく珍しいタイプです。今はもうない名店の味なのですが、その名の通りガラムマサラが効いたスパイシーなスープに中にゆで卵、骨つき鶏肉、じゃがいも、まいたけがゴロゴロ。量もほぼ2人分とボリューム感あり、大満足の逸品です。

○オホーツク産ほたてと北海道産野菜のほたてスープカレー(250g)/しんや

○富良野スープカレー 厚切り豚バラ肉入り(260g)/ふらの農業協同組合

●札幌スープカレー ガラムマサオのやわらかチキンカレー(500g)/ベル食品 

○天竺チキンカレー スープタイプ(300g)/ベル食品 

○札幌スープカレー木多郎ハンバーグ(310g)/ベル食品 

福間さんによれば、毎日、バイヤーと相談し、「今日のオススメ」があれば、セットに反映させているのだとか。そう、だから、新しいセットも登場しているかもしれません。この記事を見たらすぐに、要チェック!

ぜひ、稚内に行ったようなつもりで、相沢食料百貨店のネットショッピングを楽しんでみてください。そして、わかないことがあれば、ネットショップのチャット機能をつかって、福間店長に相談してみてください。きっと稚内の「温かな」風を感じられるはずです。

ネットショップへは、インスタグラムとツイッター「aizawa_food」のプロフィールからもアクセスできます。

株式会社 相沢食料百貨店「食品館あいざわ」

北海道稚内市中央3-5-8

TEL:0162-22-5020

FAX:0162-22-5024

ネットショップ

https://aizawa.official.ec

※価格は取材時のもので税別価格です。なお、商品の規格や価格は、予告なく変更することがあります。ご了承いただけますよう、お願いいたします。

文と写真:スーパーマーケット研究家・菅原佳己

この記事に共感したら

Information

■菅原 佳己
スーパーマーケット研究家。1965年東京生まれ。一児の母。夫の転勤で国内外の転居を繰り返し、スーパーの研究を続ける。ご当地スーパーブームの火付け役として、テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで活躍中。著書『日本全国ご当地スーパー掘り出しの逸品』(講談社)、『東海 ご当地スーパー 珠玉の日常食』(ぴあMOOK中部)など。「みなさんも日頃から疑問に思っていることありましたら、ご連絡ください。あなたに代わって、お調べいたしますよ〜」
★ホームページ「ご当地スーパーオンライン」

株式会社 相沢食料百貨店「食品館あいざわ」ネットショップ

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //