キーワードは“さっぱり”! ほのかな酸みで食べやすい豚肉のメイン5選

#食 
「豚肉とごろっとかぶのさっぱり煮」


夏場にはさっぱりとした味つけの料理が恋しくなるもの。夏バテを避けるにはスタミナをつけるのが一番ですが、「肉料理はちょっと重すぎる…」と感じることもありますよね。そこで今回は、ほのかな酸みがきいた豚肉のメインをご紹介。どれも食べやすい味つけなので、思わず箸が進んでしまいますよ♪

豚肉とごろっとかぶのさっぱり煮


【材料・2人分】

豚肩ロースかたまり肉 400g、かぶ 3個、ポン酢じょうゆ 大さじ3、水 1と1/2カップ

【作り方】

1. かぶは茎を1cm残して葉を切り分け、縦半分に切る。葉は4cm長さに切る。豚肩ロースかたまり肉は幅を6等分に切り、白い筋に包丁で4~5カ所切り目を入れる。

2. 鍋に豚肉、ポン酢じょうゆ大さじ3、水1と1/2カップを入れ、強めの中火にかける。煮立ったら落としぶたをして、中火で15~20分煮る。

3. かぶを加え、落としぶたとふたをして、約15分煮る。かぶの葉を加え、ひと煮立ちさせる。

(555Kcal、塩分2.4g)

ポン酢じょうゆがベースとなるので、味つけの手間いらず! 具材を鍋に加えたあとは、味がよくしみこむように落としぶたをして煮ていきましょう。かぶの葉は食感を残すために、あとから追加してくださいね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //