これからの七夕フードは「ちらしずし」で決まり

もうすぐ七夕。星に願いを込めたあと家族で何を食べるかは、食事を用意する主婦&主夫には迷いどころだったが、ついに決着!? 

どうやら最近では「ちらしずし」が盛り上がっているようだ。テレビCMなどを見ても、7月7日に食べる「七夕ちらしずし」が、もはや七夕には欠かせない定番のお楽しみのひとつになっている。

そんな中、回転寿司チェーンのスシローは、短冊や天の川を新鮮な具材でかたどった「七夕ちらし」を7月1日より発売する。まぐろ・えび・うなぎ・いくら・たまごなどを天の川や笹、星などに見立てた見た目のおもしろさと、味の華やかさに加え、しゃりにも甘めに味付けた具材を混ぜ込んでいるので、子どもから大人まで満足できる味わいになっている。

七夕シーズンの食卓を演出する一品として気軽に持ち帰れるこのメニュー。七夕ウィークの7日間限定の商品ので、食べたい人はタイミングを逃さずに!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】