20代、30代でも発症する可能性が。「四十肩」

#美容・健康 
四十肩は、単なる肩凝りとは違って、腕が上がらないなどの動きづらさと痛みが伴う病気


四十肩は、単なる肩凝りとは違って、腕が上がらないなどの動きづらさと痛みが伴う病気。 20代、30代でも発症する可能性があるので、予防法&解消法を知っておこう。

この記事に共感したら

Information

教えてくれたのは、筒井廣明先生
昭和大学藤が丘リハビリテーション病院スポーツ整形外科教授。1976年昭和大学医学部卒業。専門は肩関節外科、肩のスポーツ障害など。肩のトラブルを分かりやすく解説することで定評があり、マスコミなどにも多数登場。

イラスト/カモ 編集協力/岸田直子






おすすめ読みもの(PR)