スーパーフード「チアシード」でうどんはいかが?

#食 

ダイエット効果が高いと注目されているスーパーフードの「チアシード」。でも、ドリンクやスープに入れるだけでは飽きちゃって…という人におすすめなのが、冷やしうどん。加熱しないのでチアシードの栄養素をそのままとれるのも魅力! 寒くなる前に、ぜひ試してみて。

【ねばねばチアだれうどん】(1人分449kcal、塩分4.0g)

<材料・2人分>チアシード大さじ 2、納豆2パック、オクラ8本、みょうが2個、ゆでうどん2玉、めんつゆ(ストレート) 1 1/2カップ

<作り方>

1.チアシードは茶こしに入れてさっと洗い、めんつゆとともにボウルに入れ、冷蔵室で200~30分おいてふやかす。

2.オクラは熱湯でさっとゆで、みょうがとともに小口切りにする。納豆は付属のたれ、オクラとともに混ぜる。

3.うどんは袋の表示どおりに熱湯でゆでて冷水にとる。ざるにあけてしっかり水けをきって器に盛る。1をかけ、納豆とオクラをのせ、さらにみょうがをのせる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事に共感したら

Information

調理=牧野直子 
撮影=新居明子 スタイリング=中里真理子 監修=日本スーパーフード協会 栄養計算=スタジオ食

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //