フレンチネイルが100均の「ばんそうこう」で、キレイに塗れるって知ってた?
テクが必要なフレンチネイルも、ピタっとくっつくアレがあれば簡単!

きれいなカーブを描くのが難しい、フレンチネイル。100円ショップのシールを毎回使うのも出費が……という人に、セルフネイルの人気ブロガー・しずくさんがアドバイス! なんと、ピタッとくっつく身近なグッズ「ばんそうこう」が使いやすいそう。

【フレンチネイル】

100円ショップのフレンチネイル用シールだと、端が浮いてマニキュアがはみ出すことも。端までぴったり貼れる絆創膏のほうがやりやすいです。あまり長いとはがしにくいので、半分に切るのがおすすめ。必ず端が丸い形のものをチョイスしてくださいね。

<使うアイテムはこれ!>

マニキュア/マットホワイト(AT 濃密グラマラスネイルエナメル 21)、ゴールドラメライナー(LT フレンチネイル ライナー)

その他/絆創膏5枚、はさみ、つまようじ1本

<HOW TO NAIL>

1.絆創膏を半分に切る。

2.1を手の甲などに数回貼って粘着力を弱くする。

3.2を爪の先のほうに貼る。

4.爪のエッジにマットホワイトを二度塗りする。こうすることでマニキュアがはがれにくくなる。

5.4の上からマットホワイトを二度塗りする。多少はみ出ていても大丈夫。

6.5が乾いたらそっと絆創膏をはがす。ラインがガタガタしていたらつまようじの先で整える。

7.ラメライナーでラインをマットホワイトの下のラインのふちに沿って描く。

※紹介している商品は、先に発行した書籍の発行時点のものであり、現在取り扱いしていない場合があります。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】