ダイエット中でも満足な低カロリーレシピ!味気ないささ身は濃厚豆腐ソースで味付けを 画像(1/2) ヘルシーかつ、女子力高めの一品
ヘルシーかつ、女子力高めの一品

調理=小林まさみ 撮影=木村拓

低カロリー&高たんぱくのとりささ身は、ダイエット時の強い味方。でもささ身だけで食べると味気ないし、他の食材を足すとカロリーが気になるし…。そんなダイエット中のジレンマを解決してくれるのが、「バンバンジーサラダ」です。バンバンジーといえば、通常はソースに練りごまを使いますが、今回使うのは豆腐とオリーブオイル。整腸、美肌効果の高い豆腐とオリーブオイルを使ったソースは、淡白な味わいのささ身にコクをプラスし、食べ応えをアップ。しかもオリーブオイルに含まれるオレイン酸には満腹中枢に働きかける効果もありと、いいことづくめ。豆腐ソースは温野菜サラダなどとも相性◎なので、ダイエットメニューとして役立てて!


【バンバンジーサラダ】(1人前119Kcal、塩分0.7g)


<材料>(2人分)

豆腐ソース(絹ごし豆腐1/2丁、塩、こしょう、オリーブ油)、とりささ身2本、きゅうり1本、レタス1/6、白すりごま大さじ1、酒、塩、砂糖、酢、ごま油


<作り方>

(1)豆腐はペーパータオルで表面の水けをふき取り、ボウルに入れる。塩小さじ1/4、こしょう少々、オリーブ油小さじ1を加え、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

●冷蔵庫に入れて1~2日保存可能。水けが出たらもう一度、泡立て器で混ぜて。

ダイエット中でも満足な低カロリーレシピ!味気ないささ身は濃厚豆腐ソースで味付けを 画像(3/2) 【写真を見る】豆腐はペーパータオルで水けをふき取るだけでOK。豆腐のかたまりがなくなってなめらかになるまでよく混ぜる
【写真を見る】豆腐はペーパータオルで水けをふき取るだけでOK。豆腐のかたまりがなくなってなめらかになるまでよく混ぜる

調理=小林まさみ 撮影=木村拓


(2)きゅうりは5cm長さの細切りに、レタスは横細切りにする。

(3)耐熱皿にささ身をのせ、酒小さじ2、塩少々をふり、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約2分加熱する。取り出して粗熱をとり、食べやすい大きさに裂く。ボウルに2を入れて混ぜ、器に盛ってささ身をのせる。

(4)豆腐ソース、すりごま、砂糖小さじ2/3、酢小さじ2、ごま油小さじ1を混ぜて、3にかける。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】