レジ前の冬の誘惑!ユニークな中華まん「ソーセジまん」がミニストップで凱旋デビュー

「なぜ肉まんケースに、ウィンナーロールパンが!?」思わず2度見してしまう人が、続出しそうなビジュアル。でもコレれっきとした「中華まん」なのだ。

ミニストップで人気を集めた、あの「ソーセジまん」が、11月4日より一部のミニストップで順次発売が開始された(11日からは全国で発売開始)。

一見、ウィンナーロールでいうところの「パン生地」に見える部分は、もっちり歯ごたえの中華まんの生地。さらに生地の中にはトマト&バジルのピザソースが仕込んであり、中央にはパリッとしたソーセージがイン。目にも食感にも舌にも楽しすぎる、ミニストップの絶品フードだ。


このほかにも2段発酵のもちもち生地が特長の「極旨肉まん」や、4種のチーズを使用した「大人のチーズまん」などバラエティ豊かに冬の軽食がラインナップ。忙しい日の朝食代わりに、おやつに夜食になど食べ方いろいろ。寒~い冬も、楽しい中華まんでココロとおなかをほっくり満たしてしまおう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】