冷蔵庫が片づくアイディア「万能容器の活かし方」編。カリスマ家事達人に聞く!

「冷蔵室の片づけの基本は、『見やすく』『使いやすく』すること」と、暮らしの達人・石黒智子さん。そのために石黒さんが工夫しているポイントは「賢い容器選びと+αの工夫」でした!

【冷蔵室】

●調理・器・保存の3役をこなす万能容器を利用

石黒さんが愛用しているのは、電子レンジ・オーブン加熱ができる耐熱性のガラス容器。本体は白で統一し、ふたは中身が見やすいよう、透明のものを探して合わせた。調理器具、食器、保存容器の3つの用途で使えて便利。

●卵は別のケースに入れ、動かせるように

もともとはドアポケットに卵の収納用のケースがついていたが、ドアポケットは温度変化が大きく、卵の保存には不向きだと考え、市販のメイク用ケースに移し替え。卵用の受け皿は、冷蔵庫の付属品を切ってはめ込んだ。

ちょっとした工夫で冷蔵室がすっきり!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】