「急な手土産」は、ドトールの「こみやげ」ブラウニーで解決
シンプルで好感のもてる、詰め合わせ用ボックス

ちょっとした「手土産」を持参できると、気が利いていると思われるけど、急なアポだったり忙しかったりすると、ゆっくり準備している暇もなく……。

そんなシーンの救世主となりそうだと話題を集めているのは、ドトールコーヒーショップからこの冬に発売された「ドトール ブラウニー」。いれたての珈琲とともにお店でゆっくり味わうのも最高ですが、40円の箱と組み合わせると、テイクアウト用の「詰め合わせボックス」が作れるので、急に手土産を用意したいときに役立ちそう。

シンプル&ナチュラルなテイクアウト用ボックスに詰められたブラウニーは、ちゃんと「よそゆき顔」。この小ぶりさは「ちょこっとだけ甘いものを食べたい」女子にはありがたく、子どもにはごはんに影響の出ない量ともいえ、これまた便利なサイズです。

テイクアウトの「詰め合わせ」は、4種ブラウニーの中から自由に組み合わせることができるから、何度でも「違う詰め合わせの手土産」を持っていくことが可能。ドトールのブラウニーで、手土産ならぬ「こみやげ」が、この冬流行していくかもしれない。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】