こんなマスキングテープ見たことない!言葉のアートが刻まれたグッズが登場

日頃から思っていることを言葉にするのはなかなか難しいですよね。自分では言葉にしたつもりでも、相手にはきちんと理解されていなかったり。もし真摯に理解してもらいたいなら、こんな製品に頼ってみてはいかがでしょう?

株式会社フェリシモの新商品は、現代美術アーティストで知られるイチハラヒロコさんとのコラボ作品。常にクロッキー帳を持ち歩いているというイチハラさんは、専用のアトリエを持たないアーティストとしても知られています。自分とクロッキー帳さえあれば、いつでもどこでもアトリエになるというわけです。

そんなイチハラさんの作品は、マスキングテープの形で発売されました。イチハラさんの作品は言葉と文字だけで表現されるもので、テープも一面に言葉が並んでいます。文字の形や行間、繰り返しなどの技法が優れている点に芸術作品としての評価がされ、テープには縦横まっすぐではなく、斜め45度に刻まれているのも特徴。

言葉は全部で6種類。「結婚したい。」「別れそう。」「つまらないもの。」「自由梱包。」「涙のとめかた。」「人生思い通り。」となっていて、前と後それぞれ3種類が1セット。思わずドキッとさせられるようなセリフが並んでいます。マスキングテープはプレゼントの梱包に使ったり、テープ自体をメッセージとして貼り付けるのもアリ。ほかにも白黒のクリアファイルが発売されており、今後もグッズの種類は増えるとのこと。気になる言葉があれば、一度チェックしてみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】