おしゃれすぎる猫カフェの新店舗が竹下通りにオープン
【写真を見る】おしゃれな猫カフェMoCHAの新店舗はまるでお城の中のよう!

2015年、池袋に1店舗目をオープンした猫カフェ「MoCHA」は、株式会社モカが運営するおしゃれすぎる猫カフェとしてメディアに何度も紹介されている人気店です。池袋に2店舗、渋谷、秋葉原、原宿と5店舗営業をしていますが、2016年12月12日に原宿の竹下通りに6店舗目がオープンしました。

原宿駅竹下口から徒歩0分。竹下通りの入り口にあるビルの2階に構えた新店舗は、おしゃれな街原宿ならではの空間が広がります。天井に色とりどりのお花が咲く明るいお部屋、不思議な森に迷い込んだような大きな木がある青を基調としたお部屋、気高いお姫様が住んでいそうな赤いお部屋など、気分も上がる居心地の良い作りとなっています。

猫カフェ「MoCHA」では、約20匹の猫が生活しているため、「寝顔はかわいいけれども遊んでる姿が見られない。」「猫が少なくて自分のところには来ない。」といったことがありません。「猫が大好きなのになぜか逃げられてしまう…。」という方も数量限定の”猫のおやつ 500円”をあげれば、人気者になること間違いなし!MoCHA名物のみんなが一斉に餌を食べる姿を見ることができる”ごはんタイム”はもちろん原宿竹下通り店でも毎日10:30からと19:30からの1日2回開催されます。

営業時間は10:00から20:00まで。くつろいでいる姿はもちろんかわいいですが、一心不乱にごはんに向かう姿は1度は見てほしいかわいらしさ! 猫カフェが初めてという方は、ご飯タイムに間に合うように行ってみるのがおすすめです。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】