バスタイムをリッチ気分にしてくれる極上タオルたち
オッタイピイヌの 「ブランケットタオル オウル/レオパード」。オウル(左)、 レオパード(右) 80×130cm 各4,500円

寒い日のお楽しみといえば、バスタイム! そして、バスタイムに欠かせないのが、タオルです。入浴中も入浴後も肌にやさしい極上タオルを、スタイリストの西森 萌さんが教えてくれました。


【オッタイピイヌの「ブランケットタオル オウル/レオパード」】

デザイナーの鈴木マサル氏と愛媛県今治市の吉井タオルによる大判のバスタオル。「グレイッシュカラーが大人っぽい雰囲気。柄とサイズ展開が豊富です」。大判だから包まれるよう! 動物のおどけた表情もツボ。

【アランステッチの「ボディタオル オーガニックコットン/リネン」】

アラン諸島発祥のアランステッチをモチーフにした浴用タオル。「日本製で人にも地球にもやさしいのがうれしい。ナチュラルな色合いも好みです」。たっぷり豊かな泡立ちで敏感肌もやさしく洗えます。


入浴タイムがぐっと楽しみになりそうです。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】