初心者さんもバレンタインにトライ!板チョコ&トースターで作る「くるみのブラウニー」

バレンタインに何かお菓子を作りたいけれど、道具が揃ってないから……という人や、腕に不安ありの人におすすめのレシピです。板チョコを使って、型の代わりにバットとオーブントースターで作るので、簡単&失敗知らず! なのに、味は本格的といううれしさ。ぜひトライしてみて!

【くるみのブラウニー】1/10切れ分254kcal

オーブントースターは500Wまたは200℃を基準にし、上下両面焼きタイプを使用しています。ワット数や温度設定が異なる場合は時間を加減して。

<材料(21×16×3cmのバット1台分)>

くるみ50g、板チョコレート(ビター)120g、卵2個、薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1/2、バター(食塩不使用)80g、グラニュー糖100g

<下準備>

●オーブン用ペーパーに切り込みを入れ、バットに敷き込む。

●オーブントースターの受け皿にアルミホイルを敷く。

<作り方>

1.オーブントースターの受け皿にくるみを広げ、カリッとするまで3~5分焼く。取り出して、粗く刻む。

2.チョコレートは粗く割り、バターとともにボウルに入れる。鍋に湯を沸かしてごく弱火にし、ボウルの底を当ててゴムべらで混ぜる。溶けたら火を止め、そのままおく。

3.別のボウルに卵を溶きほぐし、グラニュー糖を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせる。

4. 3を2に加えて混ぜ合わせ、湯からはずす。

5.ざるに薄力粉とベーキングパウダーを入れ、4にふるい入れ、1の半量も加える。ゴムべらに持ち替え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

6.バットに流し入れて平らにし、1の残りを散らす。アルミホイルをしっかりかぶせ、オーブントースターの網の上にのせ、25~30分焼く。竹串を刺し、生地がついてこなければ焼き上がり。アルミホイルをはずして別の網の上に約5分おく。バットからはずし、再び網の上で完全にさます。

<ラッピングアイディア>

ミニトマトやブルーベリーなどが入っていた透明なパックにオーブン用ペーパーを敷き、ブラウニーを好みの大きさに切って入れる。ふたを閉め、細長い紙で全体をぐるりと巻いてのりで留め、ひもで結ぶ。好みでブラウニーに飾り用のピックを刺しても。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】