肉好き必見! 2月は「チョコ」より「肉」で盛り上がろう

2月14日は女子の一大イベント、バレンタインデー。でも、大切な事を忘れていませんか? その前にやってくる2月9日「肉(29)の日」を。甘いイベントに興味がない肉食女子は、新宿西口の「肉イベント」に集合です!

株式会社バグースは、2月9日「肉の日」19時よりバグース新宿西口店で、「2929(肉肉)イベント」を開催します。

来たる2月9日は、皆さんおなじみの「肉(29)の日」。今年はさらに平成29年ということで、「肉(29)年」でもあるんです。今回の「2929イベント」は、極めて珍しい「肉年肉の日」にちなんで開催される特別なイベント。会費3800円(税込)で、肉料理ビュッフェとドリンクが、思う存分楽しめます。

ラインアップは、「ローストビーフ」や「合鴨とオレンジのマリネ」、「仔羊ラムのオーブン焼き」といった定番メニューから、韓国料理「チーズダッカルビ」、ボリューム満点「肉巻きオニオンリング」などバリエーション豊か。さらに、巨大肉タワー鍋「肉の塔」、肉食女子垂涎の「骨付きミニマンガ肉」など、SNS映えするフォトジェニックなメニューも登場! お肉ファンのお腹も心も満たしてくれる「肉肉しい」イベントになっています。

肉メニュー以外には、サラダやライス、フリードリンクを用意。肉料理の合間に、流行りのパクチーサラダでお口直しはいかがでしょう。なお、イベント参加には事前の予約申し込みが必要になっています。

そもそもバグースは、最新鋭のダーツやビリヤード、ゴルフ、カラオケなどが楽しめる大人のアミューズメントスポット。当日は、ダーツやビリヤードも開放されるので、お腹一杯食べた後は腹ごなしに思いっきり遊びましょう!

バレンタインは毎年やって来ますが、肉のスペシャルデー「肉年肉の日」は今年限りですよ。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】