猫のいない「猫カフェ」があなたの街に! 友人や彼と猫まみれなティータイムを過ごしませんか?

猫と触れあえる猫カフェは、猫好きにとって憧れの場所。でも、近くにお店がなかったり、独特なルールがあったりで、普段使いにはちょっとハードル高め……。そんな猫好きさんのために、あの人気カフェで気軽に猫を満喫できる「猫LOVE企画」が始まります!

株式会社サザビーリーグが運営するアフタヌーンティー・ティールームが、猫への偏愛発信プロジェクト「Cat’s ISSUE」とコラボ。特別企画「Cat’s NapTime(キャッツナップタイム) Produced by Cat’s ISSUE」第3弾を、2月9日から順次実施。

ギャラリー「SUNDAY ISSUE」が主宰する「Cat’s ISSUE」は、アーティストやデザイナーなど、さまざまな猫好きクリエイターが、猫への「偏愛」をそれぞれのカタチで発信するプロジェクトで、イベントやグッズ販売を通じて、猫の保護・支援支援活動も行っています。

今回の「Cat’s NapTime」では、アフタヌーンティー各店舗で、「猫のパティシエ」による手作りをイメージした5種類のコラボメニューを展開。猫が夢中になる毛糸玉をイメージしたフワフワ綿あめのアイスティー「コットンキャンディーティー」など、スイートな猫メニューが登場します。

注目は、好みのスイーツ4品とお茶が選べる「キャッツナップタイム アフタヌーンティーセット」1830円(税込)。注文した人には、先着順でピンバッジ「ペロリ顔PINS」を1個プレゼント! 期間ごとに全4種類のピンバッジが登場するので、コンプリートを目指してみてはいかがでしょうか。

他にも、店頭やWeb Storeでは、猫型クッキー、ポストカードなどの「Cat’s NapTime」限定アイテム全25種類を販売。ベイカリー店舗では、愛くるしい猫の肉球型パンなども登場します。本物の猫こそいませんが、遊び心たっぷりの猫メニュー・アイテムが満載です!

猫・ねこ・ネコだらけないつもと違うアフタヌーンティーで、友人や彼と猫まみれなティータイムを過ごしませんか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】