かわいくて癒される! スヌーピーのショップが期間限定で京都にオープン!
京都マルイ『スヌーピータウンショップ』がオープン!

白と黒のコントラストが特徴のキャラクター、スヌーピー。チャーリー・ブラウンたちとともに1950年に漫画『ピーナッツ』に登場して以来、日本のみならず世界的な人気を誇っています。そんな永遠の人気者が、古都・京都にやってきました。

株式会社キディランドは1月21日から2月7日の18日間、株式会社丸井が運営する京都マルイ1階カレンダリウムにおいて、漫画『ピーナッツ』のオフィシャルショップ『スヌーピータウンショップ』を期間限定でオープン。

会場にはニューヨークのピーナッツ・ワールドワイドLLCとのライセンス契約のもと、『ピーナッツ』オリジナル商品が勢ぞろい!

文字通りモチモチした触り心地が魅力の『Mocchi-mocchi-フェイス型クッション スヌーピー(2490円 税別)』など、『スヌーピータウンショップ』でしか買えない、懐かしさと可愛さがミックスした癒しのグッズがお目見えしています。

なおPEANUTS商品税込2000円以上お買い上げの方は、1/21~はエコバッグ、1/28~はメモ帳と、いずれもスヌーピーたちのイラストがデザインされた非売品のノベルティグッズをプレゼントといううれしいお知らせも! ただし数量限定・先着順ですので、お早めに訪ねるのをおすすめします。

また開催時間は10:30から20:30ですが、最終日の2月7日は19:00までとなっていますので、ご注意ください。

世代を問わず愛されてきたスヌーピー。ご家族水入らずのシーンに加えてみてはいかがでしょうか。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】