多忙を極める現代女性の肌不調に、玄米のパワーでアプローチ!
画像左から/バリアリペア:プライマルブースター1200円、エッセンスローション1100円、コンセントレートクリーム 1200円(価格はすべて税抜)

仕事に家事、育児、介護など、現代の女性は毎日大忙し。日によってハリや潤い、透明感不足を感じるなど、肌の調子が不安定だなと思いつつ、日々のことに追われて「見て見ぬふり」になりがちです。でも、女性にとって肌の健康は精神的にもとても大切。限られた時間の中でも何か対策ができたらうれしいですよね。

マンダムから新発売の「バリアペア 新スキンケアシリーズ」は、そんな忙しい女性特有の一時的な肌不調に着目して作られたスキンケア。疲れを感じたときや紫外線、エアコンなどの外的要因によって起こる肌バリアの機能低下がその原因と考え、パワーフードとしても注目の玄米由来の保湿成分「ライスミルクコンプレックス」をすべてに配合。肌バリアに欠かせない保湿力をしっかりと補うことで油水分バランスを整え、肌本来の働きをサポートしてくれるそうです。お手入れも、化粧水の前に潤いを呼び込み、肌の密度を高める導入美容液「プライマルブースター」、角質層内の油水分バランスを整え、肌を潤いで満たす美容化粧水「エッセンスローション」、肌のバランスを整え、なめらかなハリツヤ肌に導く美容クリーム「コンセントレートクリーム」の3ステップとシンプルなので、忙しい女性でも無理なく続けられそう。

肌不調にお悩みのあなた、いつものスキンケアに何かプラスするのもアリですが、思いきって新しいスキンケアを試してみるのもいいかもしれませんよ!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】