食パン好きは要チェック! 【3COINS】「フリーザーバッグミニ」は、なんと食パン1枚用!?

#やってみた 

ご飯も好きですが、パンも大好き! 近頃ブームの高級食パンは気になるものの、近所のパン屋が焼く山型食パンがすんごくおいしくて、切らさないようにしているほど。

お気に入りは半斤を5枚切りにした、ちょっと厚め。
焼きたてを買ってきて食べ、残りは1枚ずつラップで包んで小さめのフリーザーバッグに入れて、冷凍保存しています。

ある日、【3COINS】をフラフラしていると、そんな食パンLOVEの私に激しく刺さってくる商品が!

食パン1枚用の「フリーザーバッグミニ」

「フリーザーバッグミニ」食パン1枚用 15枚入り 300円(税抜き)です。

ひゃ~! なんと、食パン用のフリーザーバッグとは!! ものすご~くニッチな商品じゃないですか、【3COINS】さん(笑)。

「縦160×横120×厚み20mm以内の山型食パン1枚を基準としています」と、きっぱり言いきっちゃってるところもスゴイ!

でも、そのニッチさが食パン偏愛者には気になって仕方ありません。
うちで使ってるフリーザーバッグとどう違うのか? これは検証しなくては!

【写真を見る】おいしそうな食パンのイラストもかわいい♪

サイズは1枚約縦245×横270×マチ40mm。
材質はポリエチレン。耐冷温度は-20℃。
袋の表側右上には日付を記入できるようになっています。

うちで使っているフリーザーバッグのLサイズと比べると、縦はちょっと長めながら、横はほぼほぼ同じ(なのに“ミニ”って、不思議な感じ)。
普通の食パンに比べて背が高い山型食パンを想定している、ということが分かります、はい。

そして大きな違いは、こちらには40mmのマチがあるという点! ← わが家愛用のフリーザーバッグにはマチがありません。

仕方なく、マチのある小さめ冷蔵用密閉袋に入れたりもするのですが、冷凍用じゃないからか、なんとなく霜の付き方が早くて激しいような気がするんですよね(気のせい?)。。。

なので、1枚の厚さが約30mmの4枚切りでも、ペチャッとつぶれないという、このマチの有無は大きなポイントかも!

わが家が偏愛する山型食パン「エリザベス」ちゃん

わが家が偏愛する山型食パン「エリザベス」ちゃん5枚切りを使って、さっそく保存してみます。

冷凍保存時は1枚ずつラップで包んでから

そのまま入れるより、1枚ずつラップに包んだほうがおいしいので、まずは厚みを潰さないようにやさしくラッピング。

そして、「フリーザーバッグミニ」へ。

1枚入れだと潰れないのはもちろん、周囲もある余るほど余裕たっぷり

うん、マチのおかげで余裕、余裕。どっこもペチャッとなりません。
ってか、バッグが大きすぎない? さすがに食パン1枚に、バッグ1枚使用なんて贅沢すぎるような…。私が貧乏性だから?

「エリザベス」なら2枚入れもできた!

というわけで、2枚並べて入れてみましたが、ギリギリOK! 
でも、これ以上、横幅が広い食パンだとやっぱり2枚入れは厳しそうです。

わが家の“エリザベス特例”として、冷凍保存する場合は、2枚入れをマストと制定することに(笑)。

さらに「食パン1枚用」となってはいても、“専用”ではないようなので、貧乏性母ちゃんとしては、ほかのものの冷凍にも活用したく!

カサのある油揚げ5枚入りパックだって、そのまま入る!

いつも「フリーザーバッグにマチがあればなぁ」と思っていた、油揚げ5枚入りを試しに入れてみました。

ん~、やっぱり“マチあり”ってスバラシイ!

商品名は「フリーザーバッグ」となっていますが、使用上の注意を見ると、冷蔵庫での使用可能。ただし、電子レンジでの解凍・加熱は不可、液体も「入れないでください」と書かれています。

食パン以外の保存や整理収納にも役立つ点は、本家?のフリーザーバッグと同じ。
15枚300円(税抜き)はコスパ的に考えるとややお高めですが、私のように「マチ付きを探してたの~!」という方には、おすすめのアイテムです。

欲を言えば、もっと小さいサイズもぜひ出していただきた~い! 【3COINS】さん、期待してますっ。

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧