手軽に使える♪【セリア】「曲がる洗濯板」は、トイトレ中の親子の救世主!

#やってみた 

トイトレ中のお子さんがいる方は、洗濯が多くて大変ですよね。

夏は着ている洋服の枚数も少ないし、着替えの回数が多くてもラクチン。
ですが次第に寒くなってくるこの時期
トイトレするのもストレスが増えてきますよね。

わが家の3歳児もようやくおしっこの成功率は上がりましたが、失敗もしばしば。
漏らしてしまった衣類って、そのまま洗濯機に入れるわけにはいかず…。
かといって予洗いしてもよく落ちないことも。

実は先日セリアをうろうろしていたら、手ごろなサイズの洗濯板を発見!
これはトイトレのパンツを洗うのにベストなのでは?と思い、試してみたらかなりよかったので紹介します。

【画像】小さくてかわいい「曲がる洗濯板」をセリアで発見!

・「曲がる洗濯板」100円/1枚(税抜き)

私の中で洗濯板といえば木製の大きいものを想像していました。
なのでこのサイズ感や材質を見て、「小さいしぺらぺらだし、ちゃんと洗えるのかな?」と不安に。

【画像】コンパクトサイズは子どもの服の洗濯に便利でした

<サイズ>約10×19cm

手のひらサイズともいえるかなりコンパクトなこの洗濯板。
結論からいうと、子どもの小さい衣類を洗うのにジャストサイズでした。

【画像】手のひらサイズで親指用の穴もあるのでしっかり固定できる

親指を入れるための穴も付いているので、しっかり持って洗うことができます。
洗濯板が小さいからこそ力はかなり入れやすく、石鹸をつけてゴシゴシすると泡立ちもバッチリ。


【画像】洗濯用石鹸をつけてゴシゴシするとかなり泡立って汚れが落ちますよ

洗える面積は小さいものの、子どもの靴下やパンツであれば問題なく洗えちゃいます。
特に靴下は足の裏が真っ黒になっていることが多くて…でも洗濯石鹸をつけてゴシゴシすればかなり真っ白になるので、洗っていて楽しいです。

大人の衣類すべてをこれで洗うのは大変そうですが、襟や袖口などの気になる部分だけを洗うのには便利そうな印象。

【画像】プラスチック素材なので乾きやすさも◎

使ってみて意外だったのが、乾きやすさでした。

この洗濯板はプラスチック製でペラペラ。
薄くて両面がギザギザした構造は、乾きやすさバツグンです。

私は100均のフックやボトルホルダーを使って洗濯機の上に干していますが、すぐに乾くので衛生面も心配なく使っていますよ。

トイトレ失敗時は子どももきれいにしなきゃいけないし、新しい服を着せなきゃいけないし、失敗した場所によっては掃除もあり、とにかくやることが多い!

衣類を洗うのぐらいはちょっと楽したいですよね。
あまりに盛大に失敗したときはパンツを処分しちゃいますが、ちょっとの失敗なら捨てるのはもったいない。

この「曲がる洗濯板」を使えば、衣類の予洗いはサクッとできちゃいます。

泡立ちもよく目立つ汚れはサッと洗い流せるので、トイトレのストレスがちょっとだけ軽くなりますよ。

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧