サンダルの季節がくる前の早めケアを!【3COINS】フットブラシセットで綺麗な足元をゲット☆

#やってみた 

すっかり暖かくなってきて、薄着の季節が近づいてきましたね。
冬の間は足元のケアもついついさぼりがち。
足元も薄着になるのに備え、そろそろフットケアを始めたい!

そんなわたしにちょうど良い商品がスリコ通販にありました。
見た目のウッド感に魅了され、即購入。
使い心地、レポしますね♪

豚毛を使った天然素材のフットブラシセット。



商品名は、天然素材を使ったフットブラシセット、330円(税込)。
裏表のブラシとやすりの2本セット。

サステナブル(ずっと続けていける、持続可能な)を
コンセプトにしたスリコの「TUDUKU」シリーズの商品。
わたしはスリコの通販で購入しました。
このTUDUKUシリーズのラインナップは、
木の温もりを感じるナチュラルなデザインが特長。
天然素材を使用した素材の良さを感じる、
長く愛用したい商品がそろっていますよ。

【画像】天然木でオシャレな印象。



豚毛を使った、フット専用のブラシ。
裏が軽石になっています。
サイズは約全長9.5cm。
手の平にちょうど収まる、コンパクトなサイズが使いやすい。

そして驚きなのが、このブラシ、330円のセットなのに、
人工ではなく豚の毛を使っているんです。
なんと贅沢!
動物の毛は静電気が起こりにくく、豚の油分があるので肌に優しい。
毛自体も当たりが硬すぎず、柔らかだけど弾力のある毛並みで、
すごく気持ちいい!

裏は軽石になっていて、かかとの固くなった角質をケアできます。

柔らかな毛並みのフット用ブラシ&軽石。



かかと用やすり。
サイズは全長縦19.5cm。
木の部分がしっかり握れるようになっている長さ。

黒い方は細かな目のやすりになっています。
紙やすりのような感じで、粒の小さなザラザラ。

茶色の方は、黒の紙やすりよりも少し粒が大きめで、
少々粗めのやすり。
このセットは、軽石とやすり2種の計3種のやすりがあるので、
好みのものを選べるのがいいですね♪

表裏に粗さが異なる2種のやすり。



ブラシを使用してみました!
細かな毛先で、足の爪や指の間の汚れ落としに。
ブラシが豚毛なので、毛並みの柔らかさがほんと気持ちいい~♪
毛が細いから爪の間まで入り込んでくれるし、
豚毛が爪の生え際にもフィットするから、
細かな汚れも気持ち良く取ってくれます。

細かな足の爪の間もしっかりブラッシングできます。


ペディキュアを塗る前に、このブラシで足の爪のお手入れをしてから、
というのが定番になりそうな予感!


固くなったかかとの角質をケアするとき、
どのやすりを使おうか迷うところ。
このフットケアセットには、ブラシの裏の軽石も含め、
やすりが3種類ついているので、自分にあったものを試せます♪

使い方には、「入浴後などお湯で足裏をやわらかくした状態で
ご使用ください」と記載されています。
そして、かかとにやすりや軽石部分を当て、
一定方向に動かしてください。
このとき、力を入れ過ぎたり同じところを
こすり過ぎないようにしましょう。
使いすぎは肌を傷つけてしまうので、
使い方や頻度に注意してくださいね☆

わたしは目の細かな、黒のやすりでケアしてみました。
数回こすっただけで、ガサガサしたかかとが滑らかに!
ケアしていないもう片方のかかとと比べると、
明らかに柔らなくなっています。
そして保湿をして、さらにしっとりしたかかと。
綺麗になりました☆
数回こすっただけでも、結構な刺激があったので、
日をあけて少しずつケアしていこうと思います♪

かかとケアを自分に合ったやすりで。


フットケア専用のブラシ&やすりのセット。
3種のやすりと天然毛のブラシを、
天然木で仕上げた商品なのに、330円という破格!
足のケアを心掛け、清潔で綺麗!を目指したいと思います♪

文=かこゆき

この記事に共感したら

かこゆき

かこゆき

6学年差の姉弟をもつ2児の母。可愛いもの、プチプラなもの、便利な... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧