散らばりがちな小物類がスッキリして驚愕…!【ダイソー】の「デザインボード」で簡単収納できちゃった

#やってみた 

巣ごもり需要の高まりから、DIYを始める人も増えているそうですね。
いろいろなものを自分好みにアレンジできるのが魅力のDIYですが、いきなり棚やテーブルなどをつくるのは、素人にはハードルが高い…。

そんな初心者さんにもおすすめしたい、今SNSなどでも話題のダイソー「デザインボード」をご紹介します。

組み合わせ自在のダイソー「デザインボード」

・「デザインボード」
・1枚/220円(税込)
・サイズ:300×400mm

「アレンジボード」は、工具不要で収納が作れるDIY入門編としてもおすすめのアイテムです。

【画像】アレンジ用のパーツも豊富

なんといっても魅力的なのが、アレンジパーツの充実度♪
フックだけでなく、棚も簡単に取り付けられます。

まずは、購入したパーツを見てみましょう。

フックは2種類

フックは、2種類。

左側は、シンプルなデザインのU字フック。8個入りで110円です。
右は、コロンとしたフォルムがかわいいボタンフック。6個入りで、こちらも110円です。

どちらも耐荷重は、1キロとなっています。

棚板も作れます

続いては、棚板セット。

棚板と専用のフックは、それぞれ110円の別売りになっています。セットで使用するので、忘れずに購入してください。

では、さっそく取り付けてみましょう~!

U字フックは差し込むだけでOK

U字フックは、L字になっているほうをデザインボードの穴に差し込むだけでOK♪超簡単です(笑)。

ボタンフックは、ネジタイプ

ボタンフックは、ネジで取り付けるタイプですが、デザインボードをフック本体とネジで挟み、くるくると閉めるだけなので手間はかかりません。

棚板も取り付け簡単

棚板は、160×45mmと110×45mmの長さが異なる2枚セットになっています。

こちらは、先に専用フックを取り付けて、その上に板をのせるかたちで取り付けます。

棚板は、のせるだけですが、板の裏には溝があるので不安定感を抑えられるつくりになっています。しかし、しっかり固定できるわけではないので、壊れやすいものなどをのせるのは避けた方がよいでしょう。

鍵やアクセサリーなど、小物収納に◎

パーツをお好みで配置し、散らばりがちな小物類をまとめてみました◎
普段使っている小物類がすっきり&なんだかおしゃれに見えますね(笑)。

もちろん使い方は、自由自在。

キッチン周りにもおすすめ

もう一枚購入したボードは、キッチンツールや調味料の収納に活用してみました。

ちなみにボードを立てておける、専用の脚も売っていました。わが家は、後々壁に固定しようと思っているので購入しませんでしたが、安定性を高めるなら併用したほうがいいと思います。

また、デザインボード同士をつなげて使用することもできるそうです。大きな収納を作りたい方もぜひチェックしてみてくださいね。

DIYに興味があるけれど、何から始めたらいいかわからない…。という方は、「デザインボード」おすすめですよ~♪

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧