麦茶のポットが場所を取る…を解決!【3COINS】の横置きできる「ピッチャー」

#やってみた 

気温の上昇とともに消費量がグッと激しくなる麦茶などの冷たい飲み物。
せっせと作っては冷蔵庫のドアポケットに入れておくのですが、あっという間になくなって肝心の夕食時に「あれ、麦茶、残ってないじゃん…」という事態に。

1日に2リットル作れる麦茶ポット1本では足りない勢いなのですが、かといってもう1本ポットを用意しても、すでに牛乳やら麺つゆ、ジュースなどでドアポケットはぎゅうぎゅう。入れられるスペースはありません~。

これから本格的な麦茶大量消費の時期を迎えるのに、どうしたらものやら?と思っていたら、【3COINS】で「この手があった!」とうれしくなるグッズを見つけました。

白×クリアのシンプルなボディも◎!「ピッチャー」

それが「ピッチャー」550円です。
【3COINS】のシンプル&便利なキッチン用品シリーズ「KITINTO」のもの。

【画像を見る】口はねじってはめるタイプ

完全密閉なので冷蔵庫内に「横置き」できるのが最大の特徴!

容量は約1.1リットル。
サイズはフタを閉じた状態で高さ約27.5cm。上部の直径は約11cm、下部は約7.3×7.3cm。
材質は本体がAS、フタがポリプロピレン、スリープがTPR、パッキンがシリコン。

広口なので底まで手が届き、洗いやすい

フタはねじってはめるタイプ。
開口部が広いので、底まで手が届きやすく洗いやすいのも高ポイントです。

底が角型なので、横置きしても転がらない!

しかも、横置きしてもコロコロ転がらないように底は角型になっています。
なんて細かい点まで考えられているのでしょう。嬉しい♪

容量約1.1リットルのスリムボディ

では、早速水出し麦茶パック&水を入れて、麦茶を作ってみます。

冷蔵庫内のレイアウトに悩まずにすむ「横置き」ってスバラシイ~♪

そして、冷蔵庫の中に横置き!
食材の横にすっぽり&しっかり安定感よく収まってくれました~。
しかも、漏れてこない!

持ち手が横に飛び出していると、その分スペースも取るので不便だったりするのですが、これは上についているので、そんなストレスもなし!
なるほどね~、よく考えられてるぅ♪と実際に使ってみてまたまた感心。

もちろんドアポケットにも収まります

もちろん、スリムなのでドアポケットにもラクラク収まります。
いつもは2リットルサイズの麦茶ポット1本だけでスペースを取ってしまう部分に、このピッチャー1本と牛乳パック1本がラクラク収まって、なんだかトクした気分♪

フタを45度ほど回せば、漏れずに注げる

グラスなどに注ぐときは、フタを45度ほど緩めればOK。
その位置でいったんカツンという手応えとともに止まってくれるので、フタを緩めすぎて中身がジャバッと大流出する心配もありません。

さらに、耐冷熱温度は-10~100℃と熱湯も利用可能。
煮沸消毒できるし、食器洗浄・乾燥機OKなのが便利です。

わが家のようにサブの麦茶用ポットとして使うのもよし、麦茶のほかに水出しコーヒーやアイスティー、カットしたフルーツを入れたフレーバーウォーター用に導入するのもよし。

夏場に欠かせない冷たい飲み物。
多めに常備したいけれど冷蔵庫のドアポケットに空きスペースがない…と、
お嘆き&お悩みの方には、ぜひ。

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧