超コンパクトで水気が多い食品を入れるのに便利♪【セリア】の「ポケットタイプレジ袋」

#やってみた 

レジ袋が有料化になってからというもの、買い物や外出時に欠かせなくなったエコバッグ。
でも、意外と自分は使っているけれど、家族は使っていないという家庭は多いと聞きます。はい、わが家もそうでして(泣)。

なんで、ポテチ1袋とジュース1本のためだけにレジ袋を買うの?(怒)と、何度も注意はしているのですが、一向に改まらず…。

いや、レジ袋って確かにあったらあったで便利なんですが、リビングや子ども部屋の至る所にバーッと捨て置かれているのを見ると、さすがにこんな量あっても困るわ…となり。

エコバッグを持ち歩くように提案しても「だって邪魔じゃん」と一蹴されるに至って、どーしたものか?と悩んでいたら【セリア】でいいものを見つけました。

ゴミ袋などのコーナーでひときわ異彩?を放っていた「ポケットタイプレジ袋」

一枚ずつ取り出せる「ポケットタイプレジ袋」1パック10枚入り×2パック 110円 です。

「ポケットにも入るコンパクトな携帯しやすいレジ袋です」とパッケージ裏に書かれているのを見て、これなら「邪魔!」と言っている家族にも持たせることができるのでは?と購入してみました。

【画像を見る】1パック10枚入りで、2パック1セット

パッケージに入っていたのは、小さめのビニール袋が2パック。
1パック10枚入りなので、20枚で110円ということは1枚当たり5.5円。コンビニで買ったほうが安い…(← 一瞬、後悔?)。

1パックはポケットティッシュと同じくらいのサイズ

でも、10枚入ってポケットティッシュとほぼほぼ同じサイズ=携帯しやすい、というのは魅力。

ティッシュのように1枚ずつ取り出せる

取り出し方もティッシュと同じで、1枚ずつ引き出せます。

片面にはおしゃれな英文字が

原料樹脂はポリエチレン。
サイズは約縦42×横23cm×マチ12cm。

袋は乳白色で、片面におしゃれな英文字模様が入っています。

500mlペットボトルが5~6本入る

エンボス加工されているので、レジ袋にありがちな「くっついて開かな~い」もありません。

容量的には500mlのペットボトルが5~6本入るそうで、試しに家にあったペットボトルを3本入れてみましたが、確かにあと2~3本は入りそうです。

ミニサイズなのでバッグの外ポケットにもラクラク入る

家族に「バッグのポケットにもラクラク入るぐらいだから、邪魔になんないよ」と、実演しながら説得を試みると、「ん、じゃあ、持ってってみるわ」と即、快諾。← 作戦成功!
あとはレジの前で、持っているのを忘れないことを祈るばかりです(笑)。

布製エコバッグの水濡れ防止用に一緒に携帯

残りのもう1パックは、布製エコバッグと一緒に買い物用バッグに入れて私が携帯することに。

というのも、布製エコバッグだと冷凍食品や冷えたジュース、アイスクリームなど水滴が発生するものを直に入れると濡れてシミになっちゃうから。
無料でもらえるポリ袋に入れてからエコバッグに入れればいいんですが、あのポリ袋って口がなかなか開かなくてキーッ!となっちゃうんですよね(笑)。なので、一発でスルッと開いてくれるこれがあればプチストレスから解放されるかな、と。

エコバッグに入りきらなかった場合のサブバッグとしてもよさそうです。

外出先で出たゴミや濡れた折り畳み傘などを入れておくのにも便利だし、家庭菜園で収穫したミニトマトとかハーブ類をママ友におすそわけするのにも使えるし。

1つあれば、役立つシーンはいろいろありそう♪

いや、もちろん、だったら家族がコンビニで買ったレジ袋を折り畳んで持ち歩いたほうが安上がりだし、お金を出してレジ袋を買うことには違いないので、本末転倒といわれればその通りなのですが…。

でも、レジ袋を小さく折り畳む根気も時間もない私にとって、正直このコンパクトさはありがたく!

基本は布のエコバッグを使い、予想外にたくさん買ってしまった、意外と水気や汁がこぼれそうなものを買った時用に、買い物バッグにしのばせておこうと思っています~♪

文=カッパスキー

この記事に共感したら

カッパスキー

カッパスキー

掃除や洗濯などの実用記事を中心に手がけるフリーライター。ヲタクな... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧