冷蔵庫の製氷機ってどうやって掃除する?【セリア】「氷Clean 自動製氷機洗浄剤」は色で洗浄完了がわかる!

#やってみた 

最近は自動製氷機能がついた冷蔵庫が一般的ですよね。

冷蔵庫内のタンクに水を入れておけば勝手に氷が作られるのが便利なんですが、製氷機が冷蔵庫の内部にあるので取り外して洗うことができません。

年中使用していれば問題ないかもしれませんが、わが家では夏場しか氷を作らないので、使う前に一回きれいにしたいけれど、どうやって洗えばいいかわからない…。

そこで、セリアの氷Cleanを見つけたので、さっそく使ってみました。

自動製氷機の洗浄剤があるの?セリアで見つけたのでさっそく使ってみた

・「氷Clean 自動製氷機洗浄剤」110円/3袋(税込)
サイズ:約30g×3回分

こちらはクエン酸を使って洗浄してくれます。
クエン酸は食品にも使われている成分で、ゆっくりと汚れを分解する性質があるそうです。

【画像を見る】ピンクの粉が3袋入り。110円で3回分なんてお得♪

100円で3回分入っています。安いので値段を気にせず高い頻度で使えますね。

粉末がピンク色をしているのですが、実は洗浄液に色がつくようになっていて、ピンクの氷が完全に白になったら洗浄完了となります。

粉をお水に溶かし、自動製氷機のタンクへ

使い方は、まず水300mlと粉末1袋をしっかりと混ぜてとかし、洗浄水を作ります。
その洗浄水を自動製氷タンクに入れて、冷蔵庫を氷作成モードにすれば準備完了。

洗浄水がピンクの氷となって出てくるので、この氷は絶対に捨てること。
薬剤が入っているので食べたら危険です。

ピンクの氷は食べちゃダメ!洗浄中シートもうまく活用してね


万が一食べてしまった場合は、商品の注意書きをもとに水や牛乳をコップ2杯ほど飲んでから、医師に相談をしてください。

特に小さな子どもやペットが間違えて食べないように要注意です!

「洗浄中」と書かれたシートは付属しているので、冷凍庫にテープで貼りつけて誤食を防ぐようにしてくださいね。

ピンクの氷が完全に白になったら洗浄完了の目安!

洗浄水が空になったら、今度は普通のお水を入れて氷を作ります。
2回目はピンクと白が混ざった氷が出てくるので、こちらも捨てるようにしてください。

最終的に真っ白な氷しか出てこなくなったら洗浄完了となります。

色つきで洗浄完了のサインがわかりやすく、食品に使われているクエン酸でキレイにしてくれるのが氷Cleanの魅力ですね。

冷蔵庫の製氷機をよく使うご家庭は、ぜひチェックしてみてくださいね。

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧