そのまま電子レンジであたためOK♪【セリア】「電子レンジで使える多目的フードパック」は本当に便利!

#やってみた 

使い捨て容器のフードパックは、本体とふたが一体化になっているタイプが多く、惣菜などのおかずを入れて持ち運ぶのに便利。でも、うっかりそのまま電子レンジで加熱して、ぐしゃっと変形させてしまったことはありませんか?

それ以来、「これは大丈夫かな?」とチェックしてから、移し替えるようにはしていますが・・・、【セリア】の「多目的フードパック」なら、いちいちお皿に移し替えなくても、大丈夫なんです。そのまま加熱できるので、手間がかかりません。


【セリア】の「多目的フードパック」は電子レンジに対応している!?

・「電子レンジで使える多目的フードパックM」110円/16枚入(税込)
〈材質〉2軸延伸ポリエチレンテレフタレート
〈耐熱温度〉80℃
〈サイズ〉191×123×38mm

加熱できる「多目的フードパック」、そのまま電子レンジOKって便利!



【画像を見る】電子レンジもOK。プラスチック容器がNGな柑橘類も使用ができる「多目的フードパック」がおすすめ!

【セリア】「多目的フードパック」は、S・M・Lの3サイズ展開。

Mサイズは16枚入りでコスパも良い!

それぞれ、SとMが16枚入りで、Lが8枚入りとなっています。

今回は、使い勝手の良さそうな、Mサイズを購入してきました。

16枚入りってなかなかの高コスパですよね。

使用上の注意は要確認!電子レンジで温める前に読んでおきましょう

パッケージ裏をよく見てみると「80℃以上の加熱をすると変形することがある」そうなので、要注意。そのほか、使用上の注意をしっかりと読んでから使うのが安心です。

お弁当を入れてそのまま温めて使えちゃう♪

フードパックは、使い捨てできる点が良いところ。

運動会や遠足、お花見などのイベント時には、帰りの荷物が減らせるのもメリット。

いまは難しいかもしれませんが・・・、洗い物の手間も減らせるし、ホームパーティーなどの持ち寄りにも使えます。

限定的なシーンになってしまいますが、たとえば実家から「これ持って帰りなよ~」と、赤飯やおこわをもらったとき、帰ってそのまま温められるのは楽ちん。

今度行ったとき、この器返さなきゃ…、ということもない。

しかも、こちらの「多目的フードパック」はレモンなどの柑橘類も使用可能。

プラスチック容器などに柑橘類が触れると溶けてしまったり、容器が変形したりという話も聞いたことがあるので・・・、そういった心配がないのも気楽に使えるポイントかなと思います。

行楽やアウトドアシーンでも活躍しそうだし、おかずやご飯を友だちにおすそ分けする際、容器として自宅にストックしておくのも良いかもしれないですよね。

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。3歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧